FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

4分の1の奇跡 

2008.01.11 00:04

昨日から『THEATER OF KISS』大阪公演が始まり、ラルクアンシエルも2008年仕事始めですね。大阪公演には参加予定はないのですが、昨日はお昼過ぎからなんだかそわそわ・・・体はここにあっても、心はすっかり大阪に行ってしまった模様。今週末は3連休のため、行けなくはないけれど・・・我慢も時には必要ですね。ということで、年明けラルクお預けな私は昨日の仕事後本屋さんへ。何をしにかというと・・・
音楽と人 2008年 02月号 [雑誌]音楽と人 2008年 02月号 [雑誌]
(2008/01/08)
不明

商品詳細を見る


・・・決してTHE BACK HORNのファンな訳ではございません。
そう、我らがyukihiro先生のインタビューが載っているということで、見に行ってまいりました。
てっきり表紙になっているものと思い、本屋でひたすらユッキーの姿を探したのですが・・・表紙ではなかったのですね。残念。
そして、立ち読みですませようとぱらりぱらりとページを捲った所・・・先生のさりげない笑顔にやられてしまいました。写真の雰囲気も好きだったこと、そしてインタビューも読み応えがありそうな予感がしたことからお買い上げすることに。
これって、私にとってはちょっと稀な事。
基本hydeを贔屓しているkongさん。ソロ(というか単独)で出ている場合はhyde以外立ち読みにて済ませていただいております。というか、ラルク掲載雑誌(表紙や独占インタビューがあるもの)を全部購入したのは2007年が初めてだったと思うので、逆に考えればそんな2007年の方が稀な気もするのですが・・・。まあ、兎に角hyde以外の単独で、しかも表紙でもないユッキー掲載の雑誌を買うなんて事は、なかなか珍しい出来事なのです。
でも、やっぱり買ってよかった。
なんだかインタビューの雰囲気がとてもいいのが伝わってきます。
このインタビュアーであり、編集長でもある金光裕史さんという方を私は存じ上げなかったのですが、yukihiroともお知り合いのようで。そのせいもあってか、とてもラフな感じのインタビューで。素敵なyukihiroを垣間見ることができました。
でも、そんなインタビューを深夜ベットに入って読みながら、しみじみともの思いにふけってしまい、眠れなくなってしまいました。
それはね・・・

yukihiroってなんとなくラルクをいつも客観的に見ているような感じがしていました。一歩ひいているっていうのかな。
もともと、yukihiroは当初からラルクのメンバーだったわけではないし、先輩だし(笑)、だからやっぱり他の3人とはどこか違うところがあるのかなっていう感じはしていて。ちょっと寂しい気もするけれど、でもそれがyukihiroであり、そういうのもあってyukihiroであり・・・それはずっと変わらないのかなって思っていました。
でも、このインタビューを読んで、yukihiroもラルクでちゃんと楽しんでいるんだなっているのがすごく伝わってきて。今まで楽しんでいなかったとかそんなことは思っていないけれど、あ~心から楽しんでるんだ~っていうのが、ひしひしと伝わってきて。yukihiroももう根っからのラルクの一員なんだな~と。
だから、なんだか無性に嬉しくなってしまって。

私はyukihiro加入後からラルクを好きになったから、メンバーが変わる前のラルクのことをリアルタイムでは知らないし、メンバーが変わったときのバンドの状況やその時のファンの気持ちとかもわからないけれど、でも、yukihiroがラルクに加入して、メンバーとしてドラムを叩いてくれていて本当によかったなと思いました。

ユッキーありがとう。



スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

このインタビューと対談いいですよね。
読んでいてすごく温かい気持ちになりました(*^ ^*)
私はsakuraの時にファンになったのであの時は色々と・・うーん色々とそれなりにショックでしたね。
シエルに入ったのはもっと後なのでメンバーのコメントも知らなくて、
ユッキーが正式加入した時はユッキーのことも全然知らなくて(ジキルもダイイン~も)
正直ちょっと戸惑ったのを憶えてます。
私もまだまだ子供だったんでしょうかね。
時が経つにつれユッキーの曲や言葉に触れていくうちに大好きになって・・
今ではユッキーのいないラルクなんて考えられません。
なんでしょう、まるで雪解けのように時間が掛かかりましたね、実は。
でも時間が掛かった分だけ、今は揺るぎない思いでユッキーが好きです。

いつの間にsakuraが在籍していた時間よりユッキーがいる時間の方が長くなっているんですよね。
と言っても、私がファンになってsakuraが脱退するまで幾ばくもないんですけれどね、
DUNEまで遡って毎日聴いていたので、それでですかね。
こういうことを思い出すとき、時が経つのは早いなぁ、そりゃ私もおばちゃんになるわ、なんて思います。(^ ^;)

ライヴでユッキーに会えるとすごく嬉しいんですよねwww
今回の「音楽と人」もお買い上げです(*^ ^*)

あら長々と・・(><)
失礼いたしました。汗

そいではまたです(^^)☆

2008.01.12 21:44 URL | ray #- [ 編集 ]

rayさん

お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
長ーいコメント大歓迎です。rayさんのユッキーに対する思いしかと受け取りました!
rayさんは、yukihiro加入前からのファンなのですよね。そうすると私とは違って色々考えることも多かったんですね。
私も、今もしメンバーの誰かが変わるなんて事態があったら・・・とても複雑な心境になるなと。というか、たぶん自分の中で、消化しきれないと思うんですよね。好きでい続けられる自信は正直ない。
だから、メンバーが変わってもずっとファンでいられる人たちって凄いなって思います。
きっと新しく加入したメンバーがどんなに素敵な人であろうと、それを受け入れるのって難しいと思うので。
私もLIVEでyukihiroに会えるととっても嬉しいです。1番はhydeなのにも関わらず、LIVE中は「ユッキー」って呼んでいる方が多いのは、気のせいではないはず!笑

2008.01.14 13:33 URL | kong #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/79-8ee97373

記事のトップへ

| ホーム |