FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

happy birthday dear KISS 

2007.11.21 00:00

今日は待ちに待ちに待ちに待ったラルクアンシエルのNEW ALBUM『KISS』の発売日。

なのにもうなぜか私の手元にあるんです。
そう、みなんさんもお馴染みのフライングget♪
11月21日を待ちきれず、仕事後にTOWER RECORDにお迎えにあがりました。

こんなにアルバムの発売を心待ちにしたのは、『REAL』発売の時以来な気がします。
あの頃はまだ高校生でした。
そして、おそらくあの頃が我がラルク熱最高潮な時代・・・なはずでした。
それからといもの、心は離れる一方。
きっとソロ活動の始まりと共に私のお熱も冷めていったのだと思われます。
まあ、要因はそれだけではないかもしれませんが。

それが、いやはや昨年行ったあのLIVEから、何がどうしたのか、おかしなおかしな毎日が始まってしまいました。
そう、今の私のラルク熱あの頃を完全に越えている。

そして、私のラルク熱が上昇するのと同様に彼ら事態も進化している、そんな風に感じます。
LIVEに行っても、CDを聞いても。
だから今回のアルバムを聞くのが本当に本当に楽しみでした。

さて、そんな今回のアルバム。
ジャケットはモノトーンで仕上げられた”simple is best”と言わんばかりのデザイン。
最初にジャケットを見た時には意外な気もしましたが、なんだか今見ると妙にしっくりくるんですよね。
そして、『KISS』というタイトルもまた”なるほどな”と納得。

まだ通しで一度しか聞いていませんが、今回hydeが視点を日常に落として描いたと言う詞には、何ともいえない温かさと、切なさとが混じっており血が通っている・・・と言った印象を受けました。
全ての曲をLIVEで一度は聞いていたので、改めてCDで聞くとその時の情景が思い出され、またいつもとは違ったアルバムの聞き方ができました。
何度も何度も聞きたくなる・・・そんな素敵な作品に仕上がっているなと。
まだ一度聞いただけなので、この段階で絶賛するのもどうかと思いますが、
・・・・やっぱり素晴らしい。

また早くLIVEに行きたくなってきてしまいました。

また一つ素晴らしいアルバムを届けてくれてありがとう。ラルクアンシエル。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

こんばんは!
KISSリピートで聴いています♪
実は今回、hyde channelでのネタバレに遭遇してしまいました(><)
23面ジャケット開ける楽しみがぁ・・先日のkongさんのお気持ちがよーくわかりました。hydeさんご注意を、ですね。笑
曲のほうは、ALONE~と雪の足跡でノックアウト☆
やはりkenちゃん曲に弱いようです。笑

2007.11.22 03:25 URL | ray #- [ 編集 ]

rayさん

今後ネタバレしそうなものはないですけど、ホントあのお方には注意していただかないと!!
雪の足跡いいですね~♪
今日寒空の下、外を歩きながら聞いていたら涙が出そうになりました。
ken曲が素晴らしいのはモチロンのこと、詞もhydeの冬好きが表れていて・・・これからの季節にピッタリですね。

2007.11.24 00:27 URL | kong #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/58-d660d9d1

記事のトップへ

| ホーム |