FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
気付いたらもう3週間も経ってしまったのね。
楽しかったなー山中湖(遠い目)。

山中湖2日目、あの日あの場所で聴いたMY FIRST LASTは絶対に忘れない。
2日目の山中湖ですが、心配していた雨は(天気予報が雨だった)開演前にはすっかり止んで。
本当に綺麗な夕焼けが見えました。
雨が止んだ後には、虹が現れたそうで。天気すらも演出する男、末恐ろしいわ。


さて、2日目ものんびりなわたしたちは会場に着いたのは開演30分前くらいだったかしら。
1日目はもらい逃したドリンクを入れてもらい、トラックの撮影をし、山ちゃんを遠目から見て会場にインしました。
この日はAブロックに入れる番号だったけど、前日のフリーブロックが快適すぎて4人一致でまたもフリーブロックで。
相変わらずスーパー快適に過ごせました。

開演予定の17時半きっかりにはオープニングSEが鳴り出し、山中湖に浮かぶ2匹のスワンがビジョンに映し出される。
いやいやいやいや、と思ってたらやっぱりバギーで登場。
うわーん、今日もはいどちゃんターバン巻いてる(泣)。
そして、謎の服。いつも以上に謎の服。もうそれはいいですけどね(笑)。

この日の1曲目はLOVE ADDICT。
いぇーえいいぇーー♪
1曲目から大盛り上がり。

1日目には2曲目のHELLOで既にサングラス爆発してたけど、2日目はなかなか爆発しないサングラス。
しばらくつけてたよね。

HELLOをあまりに歌わな過ぎるはいどちゃんを心配した1日目だったけど、どうやらギター弾き弾き移動中だったからなのかしら?と思ったり。

あげあげの前半。大きな流れは1日目と変わらず。
相変わらずHUNTINGでの放水時は子供のように無邪気な笑顔。
残念ながらGET UPをやってくれたのは1日目だけ。
あのスコーンッと突き抜けていく歌声を野外でもう一度聴きたかったのに。
・・・しかし、これは後半に起きるスペシャルなできごとを考えるとやむをえないのでした。


アーリーのドラムソロが終ると、アコースティックコーナーに。
スタッフさんがせっせとセッティング中、今日は何が聞けるんだろう♪とこの時間が1番わくわくする。

軽装?になり登場したはいどちゃんとJINさん。
2日目のアコースティックコーナーで披露されたのは、時間よ止まれ。
去年ラグーナの最終日に聴いたのが、すっごーくよくて好きになった曲。
でも、これは去年のが感動したな。ってか、たぶん1日目の少年時代がよすぎたんだろうな。そうに違いない。
でも、かっこつけて歌うはいどがなんだか愛おしくて。
気持ちよくてゴロンと芝生に寝転がって聴いてました。あー、幸せ。

その後メンバーみんな登場。
もうMCはすっかり忘れてしまったので割愛(来年は島でLIVEするって言ってたのは1日目だったっけ?)。

この位置でのエバネをひっそりと期待していたのだけど、今年はMEMORIESな気分のようで。

そして、昨日に引き続きお盆なMC。
本日はお線香と鐘まで用意されている。きっとここでどおしても使いたくなって用意してもらったんだろうね。
はいどからはよく宇宙の話や死に関する話を聞く気がする。
この日もまたはいどからそんな話が語られました。
去年身内が亡くなった話、人生のピークがいつかはわからない、それは死ぬときにわかるという話。
きっとこの人は幸せを感じながら死んでいけるんだろうな。
たくさんの人に愛され、たくさんの人を愛し、自分に与えられた生をまっとうしようと必死に生きている。
いろいろ考えてしまった。

そこから始まったのがMY FIRST LAST。

わたしとLIVEに行ったことがある人なら知ってるかもしれないけど、わたしってLIVEだと全然泣かないの。
みんながわんわん号泣してても、けろっとしてる。うるっとくることや泣きそうになることはよくあるけど。
なのにこの日はボロボロ涙が出てきた。止まらなかった。
はいどの歌のせいなのか、始まる前のMCのせいなのか理由はよくわからない。
けど、歌に曲にバコーンと殴られたみたいで、幸せで満たされたというより、むしろ魂を抜き取られたみたいな喪失感・・・こんな経験初めてだった。
だから、そのあとに続く大好きなMISSIONが全然楽しめなかった(笑)。

あー、あの時に戻ってもう一度あのMY FIRST LASTが聴きたい!今度は冷静に聴ける気がする。


後半戦がスタートする頃には、日もすっかり沈んで、ちょうどステージの上に月が出る形に。これがものすごいかっこよかった。
そして始まるKYUKETSU。もうここからはぶっ壊れてたからぜんっぜん覚えてない!
ただただ楽しかったことと、体力の限界を感じてたことくらい。
もう無理ー!ってなってDEVIL SIDEで寝転がるなんて事態にも。
あ、はいどちゃんもどこかでステージに寝転がって歌ってたよね?あれはなんだったかな。

終盤に差し掛かり、1日目のことを思い出すと否が応でも期待してしまうサプライズ。
「ギターのうまい友達が来ていて」と呼び入れたのは去年だったかしら。
今年も似たような紹介するから、4人で落ち着け落ち着けと一旦動揺を抑えようとするけど、高鳴る鼓動は抑えきれない。
そしてでてきた、

けんちゃーん!!!!

泣き崩れるまみりんに抱きつくハイヲタ3人。
興奮しすぎて何が何だかだったんだけど、とりあえず全身VAMPSグッズを身に纏って登場した去年とはえらい違い黒のスーツのすてきけんさまだったこと、お中元をメンバーみんなに配っていたことは覚えております。

そしてはじまったのはI'm so happy。
けんちゃんのギター!!!
はいどのうたー!!!
最強のコンビネーション。夢のような時間。
最後のI love youを両手でマイクをもって体を折りたたみながら絞り出すように歌っていたのが印象的だった。

そして、もう1曲やってもいい?とはじまったのがHONEY。
はいどがギターをもってないHONEYなんて!はじめて。
手持ち無沙汰なはいどちゃん、途中咲いてましたよね?笑
この時はいどちゃんがけんちゃんを花道へ強引に押しやるという微笑ましい場面を、わたしはけんちゃんはいどから逃げてるー(笑)と思って見てました。わたしの目は節穴か!
それくらいけんちゃんのギターに、開脚に、コーラスに血が騒いでたんだよね。仕方ない。

最後がね、waiti'n for sunrise~♪ってファルセットで上に上がってくやつで、興奮して思わずみゆちゃんと抱きつくという。
気が付いたらけんちゃんはステージから姿を消してました。去り際までかっこいいいなんて、けんちゃんすてきすぎる。

最後はSBRRで締め。
ありたっけの体力を出し切って思う存分暴れて、まわって、頭降っておしまい。幸せだった。

メンバーが掃けた後は、芝生に寝転んではいどからの花火のプレゼントを堪能。
終ってからも幸せすぎてずっと笑ってた気がする。

会場から出るとめざせビール!とばかりに前日立ち寄ったお店に向かい、前日同様ビールをセルフでテイクアウト。
この度で何度やったかわからない(笑)人生と山中湖に乾杯!をし、ごきげんで30分の宿までの道のりを歩くのでした。
そして、この日も夜な夜な宴は続き、山中湖の夜はふけてゆくのでした。


たくさん笑って、たくさん飲んで、たくさん語って、たくさん泣いて。
2泊3日の山中湖の旅、すっごく楽しかった。
LIVEがよかったのはもちろんだけど、同じ様なテンションの4人が集まったからこんなに楽しめたんだろうなと思います。
見てないだろうけど、宿や足の手配をしてくれた泣き虫みゆちゃんはじめ、見た目と中身の変態っぷりGAPがすてきなkenちゃんに弄ばれたい系ハイオタのジュリちゃん、そして安定のケノタ相方まみりん。みんなありがとうね。

また来年、どこかのはいどがお買い上げしてくれた島でやることになったら、みんなで行けたらいいね♪

以上!私の山中湖備忘録終わり。

やっとこれで人様のレポートが読めるー!笑








スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/543-f1d91bf2

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。