FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
水曜日になってやっと体調も落ち着いてきました、どーもkongです。

札幌2日間楽しかったけど、土曜朝一の飛行機飛んでーの、日曜最終便帰りーの、次の日仕事行きーのはさすがにアラサー女子の体には堪えます。
向こうでも、LIVE以外にもけっこう張り切って観光しちゃったしね。
歳を考えて遊ばにゃいかんなぁと痛感しました。

水曜日になって体調も落ち着いてきたところで、記憶が脳から零れ落ちてなくなっちゃわないうちに、エルちゃん2日間の感想を。
レポではなく、あくまで私的メモ的感想。






2011年10月1日(土)~北海きたえーる1日目~

この日はB3ブロックの7列目(くらいだったはず)の端っこ通路側。快適なお席でした。
定刻10分過ぎたところで暗転。
まずユッキーの姿が見えてので、虹はじまりのセトリと確信。
さいたまぶりの虹だ。
hydeが力いっぱい歌う姿にただただ見とれておりました。
今回の虹って、hydeがアカペラで最初の入りのサビをワンコーラス歌って、そのあと歌なしで演奏ワンコーラスするんですけど、あの歌なしの演奏のところでまた、グッとくるんですよね。

2曲目は、アゲアゲのセブヘブ。『31』の仕方がマイクを持った手でやる方式になったんですけど、それがまたかわいくてかわいくて。これ、さいたまでもやってたのかな?ちょっとあんまり覚えてないのですが、まあとにかくかわいくて。
最後の「アーーーアーーーアーーーアーーー」って伸ばすところでも、よーく声が伸びてて、思わず天を見上げてどこまでも伸びてく声に聞き惚れてました。いい調子いい調子!
と思ってたのですが、次のGLMWではちょっと怪しい影が。
この時点でかなりの汗をかいてて、まごぼう茶のせいだとそんなに心配してなかったのですが、やっぱり調子悪かったのかな?それとも乾燥が激しかったのかしら?最後の方つまって歌えてないところがあって、いつもより頻繁に水分補給をしておりました。
そうそう、このとき花道で立てひざしながらも、またあのゆらゆら横揺れダンスをしてらして、思わず笑っちゃいました。しかし、この曲は息があがっちゃうよね。そんな中がんばって歌うハイディがかわいいです。

最初のMCでは、北海(札幌)きたえーるは長いからえるちゃんと呼ばせてもらうってこととか、LIVE前に札幌ではちょうど虹がかかってたんだけども、それは演出ですってこととか、最初の曲が虹だったので歌いながら自分で感動してたってこととか、そんなお話を。
次の曲の紹介ではキーが高いから避け気味だけど、なかなか外せない(LIVEにはって意味だと思うのだけど)って紹介からのネオユニ。
このツアーでは初かしら…でもやっぱりキー下げて歌ってたよね?

ドリンキでは、バックの真っ赤な映像が印象的。この曲は激しく動く動く。そして、hydeが安定して上手に歌える曲の一つだと思っているので、安心して聞いてられます。裂け目に勝機を見た!でのジャスチャーも健在。かっこいー!

ここまでで、どこだったか忘れたけども、花道から参加席の客さんのところにのけ反ってたところがあって。たぶん2~4曲目辺りだったと思うんだけど。この会場は、花道と参加席がすごく近いみたいでこのあとにも色々サービスしてあげてました。うらやまし!

そして、びっくりガラス玉。つーことは、ドリフェスでの披露はこのためか?!
青い映像をバックに演奏する4人がとてもすてきでした。


この日のkenちゃんMCは、本当グッジョブ大賞をあげたいくらいの頑張りを見せてくれました。何かって?そうです、hydeネタです。
札幌と言えばZONEだよね、ZONEと言えばあの歌を思い出すよね…っつって、弾いて!というお客さんからのリクエストがあったけど、音が入ってなかったみたいでひけなくて、そこから10年後に再会したことがあるかとか客席アンケートをして。で、なぜかそこからhydeの話に。
「この前hydeと仕事で会ったんですけど」
「『kenちゃん、カレイ釣り行った?』って聞かれて」
「行ってないよって言ったら」
「『夢の中で釣具屋さんであって、どこ行くのって聞いたら、カレイ釣りに行くって言うから』って」
「この人正夢だと思ってるよ」
「相変わらず思考回路がよくわからないのが、長続きする秘訣です」
「で、そのあとに『あっ、寝る前にヒラメ貼りのCM見てそれを考えながら寝たからだ』って笑」

この話をされているときのhydeときたら、照れてるのにあえてすまし顔で、ステージ上でのラルクのhydeを保とうとしてるその顔がかわいくてしかたなかった。
このあとkenちゃんはユッキーにも話を振り、まあそれはそれは有意義なMCコーナーを繰り広げてくれたわけですよ。
ああ、ラジアン「イカにも」伝説の再来かと思ったわ。

そして、締めるに締めれなくて「次はHONEYです!」って無理矢理締めてhydeに振ったkenちゃんも飛び切りにかわいかったよ!

んで、このあとのカレスでは久しぶりにhyde×tetsuの顔寄せ合ってマイク一本で歌うの巻が見れたり、ブルーリーではhydeが花道のお客さんにタッチしてる間にkenちゃんがステージ上ですっころんでるしでなんだかほっこりかわいいラルクが見れました。
ブルーリーのブレイクでは久しぶりに聞くリーダーのMCコーナー。
「kenちゃんの転ぶところ見たで」「じゃ、教えてよ!」
と幼馴染コンビのやりとりがあったり、ビジョン越しにhydeとtetsuがチューしたりと盛り上がり、色々おいしい日でした。

アンコール明けは花葬。間奏で髪の毛をいじいじするハイディ。まるで女のこだわ、まったく。何度見ても花びらが集まってばっと散る映像がきれいだなあと思います。でも、あれの回数減ったかな?

XXXは、やっとPVじゃなくステージ上の彼らを集中して見れるようになりました。
この歌もあんまり外さずに歌えるよね。安心して聞いてられます、はいどちゃん。
flowerではハーモニカ3回投げてたかな?
1回目は投げ忘れてたみたいで、ひょいっと放り投げて、その後、お水補給しに行ったときにハーモニカも補充して投げて、最後吹き終わって投げて、3個目はリンクの最初で投げてた?ように見えたんだけど、違うかも。

最後はブレス。今ツアー初ブレス締め!MCしてるhydeに集中しすぎてて、kenちゃんがアコギを構えていることに全然気が付きませんでした。
最後のMCでは、XXXの話と、オーケストラについて触れてたかな。絶対音感とかありそうだから、音外したりしたらチッて思われてそう見たいな事を話してました。

ブレスでは羽根が舞う演出でおしまい。
最後はリーダーのバナナ投げ。ちょうど2列前まで飛んで来て、ちょびっと惜しい思いをしました。

1日目は視界良好で、hyde観察も良くできたし、友達ときゃっきゃしながら楽しかったけども、hydeのお歌に関しては、あなたもっとできるでしょ!と私としては思ってしまいました。悪いわけじゃないけど、今のhydeならもっとできる!ってね。
環境もかわったりで色々大変だろうけど、がんばれボーカリスト!


2日分の感想を一気に上げようと思ったのに、寝る時間が来てしまいました。
2日目の感想はまた明日にでも書き足したいと思います。でもどこまで私の脳が記憶を残しておけるやら…心配ですが、とりあえず今夜はこの辺で。

しかし、あいかわらずhydeのことばかりだな私。
最後にセットリスト載っけときます。




【SET LIST】

 1 虹
 2 SEVENTH HEAVEN
 3 GOOD LUCK MY WAY
 4 the 4th Avenue Cafe
  MC ~hyde~
 5 NEO UNIVERSE
 6 DRINK IT DOWN
 7 REVELATION
 8 DUNE
 9 ガラス玉
10 forbidden lover
11 MY HEART DRAWS A DREAM
  MC ~ken~
12 HONEY
13 Caress of Venus
14 Blurry eyes
15 READY STEADY GO
アンコール
16 花葬
17 XXX
18 flower
19 Link
  MC ~hyde~
20 BLESS


スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/491-42975930

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。