FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

昨日は仕事後渋谷へ直行!
なんのためにって?・・・フフフ。
それは「MUSIC JAPAN」の収録に行くため♪

はやる心を抑え、いざNHKホールへ。

さあ、至福のひと時のはじまりです♪

※ 内容を放送まで知りたくない方は、ここでストップしてくださいね。
開場に着いたのは、ちょうど7時頃。
入場の列はもう終わっていて、私のように仕事終わってから来るような人がチラホラ入場している程度。
席は3階席でした。

席に着くとなんだか今夏のホールツアーを思い出しました。
座席も沖縄2日目と同じ辺り。

当分こんな近くで見れることはないだろうと8月30日には思っていたわけですが、意外と早く次の機会が訪れました。
人生って何があるかわからないものですね。

・・・と前置きはこの辺までにして。

7時半過ぎ、司会の方がでてきていよいよ収録スタート。
まず、一組目のアーティストの登場。
「誰が来るのかな~。まあ、ラルクは最後の方よね。」
なんて高をくくっていたら見覚えのあるドラムセットがステージに登場。
「ままま、まさか一組目?!」
そう思っていたのも束の間。
司会の方が「2年5ヶ月ぶりの・・・」
と言った途端、会場大歓声(絶叫?!)&総立ち!
もう司会の方の声なんてまったく聞こえず。
メンバーがステージに登場。
出た!出た!
なんだか興奮して訳もわからないまま演奏スタート。

『DAYBREAK'S BELL』

あれれ『Hurry Xmas』じゃないわけ?!
私が一週間聞かないように聞かないように我慢してきたのに!?
でも、きっと次にやるのよね。出し惜しみしたんだわ。
なんて、思いながらもちゃっかり曲を堪能。
CD発売後に生で聞くのは初めて。
この曲はやはし生演奏に限る。
音が重厚で、曲の雰囲気にはそちらの方があっているように感じました。
でも、hyde声裏返っちゃってる??
そして、3階だからか音がとても聞きづらい。
歌詞なんて知っているからわかるようなものの、知らなかったらきっと何を言っているのかわからないだろうな~なんて思っているうちに演奏終了。
TV用にものすごい短くされちゃっていたのであっという間でした。

演奏が終わってもメンバー、ステージから掃けません!
やった♪もう一曲♪♪
曲を待つ間hydeがMC。
MCもあるなんて、なんて大サービス!
でも、観客の歓声でまったく何を言っているのか聞き取れず。
唯一聞き取れたのは、「聞いてくれる?」「もう一曲聞いてくれんのか?」くらいなもの。
そして、いよいよ『Hurry Xmas』だ♪
と思いきや・・・
「Are you fucki'n readyーーー??」の掛け声!
へ?へ?へ?
そう、なぜかまさかの『READY STEADY GO』

なんだか、夏のLIVEに戻ったかのようなひと時でした。
お客さんもノリノリだし(おそらくは8割がたラルクファンだからだけど)、花火は噴出すし、ken&tetsuは左右に動くし、hydeはギターソロ前の「READY STEADY CAN'T HOLD ME BACK」を高いキーで歌うし。
そんな風に慌しく過ぎていったから、もうあっという間に終了。

そして、今度こそステージから掃けていくメンバーなのでした。
楽しかったけどさぁ、『Hurry Xmas』やらないんかい!と。

しかーし!ここで神の声が。
「ラルクアンシエルのみなさんには後でもう一度登場していただきます。」

よかった、どうやら『Hurry Xmas』は今夜中に聞けそうだわ♪と安堵しながら再度ラルクが登場するのを待ったのでした。



スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/48-c906b1f8

記事のトップへ

| ホーム |