FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

感動と興奮と愛と疲労と・・・もういろんなものが入り混じった『JACK IN THE BOX 2009in SUMMER』

13時スタートで終ったのは結局22時半近く。9時間半に渡ってほぼ全部のステージを見て、はしゃぎまくっていたもんだから、今日は体が動きません。ふくらはぎの筋肉痛が半端ない!これじゃ来週が思いやられる・・・しかも来週は野外だし、紫外線との戦いという問題が!ああ、恐ろしい。
とりあえず、来週の事は置いておいて、まずは昨日のLIVEを振り返り。
あれだけの人が会場に居たし、みなさま続々と詳しいレポをアップしているし、公式サイトでも速報レポがでているしで、とても需要があるとは思えないけども、いつもどおり自分のために記憶を記録に。

と、その前に夏ビックリ箱の感想、一言で言うならば・・・

"めっちゃ楽しかったぜい!!!"
JACK 2009 in SUMMER

チケット番号2500番台だったので、のんびり相方とくっちゃべってたらいつの間にか3000番台に突入していて、慌てて入場。っつっても、ステージを見に行ってみたら案の定だだっ広いし、当分入場規制もかかりそうになかったので、とりあえず腹ごしらえ。長丁場、水分補給と腹ごしらえは必須ですからね。
お腹も適度にいっぱいになったところで、12時半頃にステージへ移動。
ブロックは前半分、後ろ半分に分かれていて、前は真ん中花道(あったんです!)を境に右と左に分かれていました。後ろも右と左に分かれていたかは不明。ずっと前のブロックで見てたからね。

最初は左前のブロック(通称L1)の真ん中辺りで陣取り。
13時になったところでスタート。
まずは、ゾロの登場。

ゾロは去年初めて武道館で見たとき、かなりの衝撃を受けたけど、今年は意外とすんなり受け入れられました。慣れって恐ろしい。曲は予習していかなかったから知らなかったけど、楽しめました。
そして、何よりたつひちゃんが相変わらず可愛すぎる。8割がたたつひ姫に釘付けです。ベレー帽が似合いすぎ!手の振り方可愛すぎ!女子以上に女子!あれで、ベース弾いてるんだから、尊敬します。これからもがんばれ、たつひ姫!(なんだそれ?笑)

5分くらいで、転換を終えて次は、ギルガメッシュの登場。
今回は、しっかり予習していっていて、しかも意外と聞きやすいなと思っていたので、密かに楽しみにしていました。
結局予習していった曲でやったのは、最初の『Break Down』だけだったけど、全体的にとっても楽しめました。知らなくてもノレるし、聞きやすい。
みんな黒尽くめでちょっと恐そうだけど「4人とも千葉県在住の千葉をこよなく愛するバンド」ってMCでなんだか親しみをもてました。
今度アルバム借りてみようかな。

お次はcali≠gali
このお方たちも予習したら、楽しめそうだったので、楽しみにしてました。いろんな意味で。
転換始まって、会場が沸いていると思ったら、なんと本人達が出てきて音出しやらチューニングやら何やらやっておる!逆にすごい大物感。
しばらくして、オープニング映像が始まったら「おっ、きた!きた!」とおそらくボーカルの石井さんであろう声が入り会場に笑いが。
1曲目の『エロトピア』はバッチリ予習済み。予習した時にギターの桜井さんに関してはけっこうビックリなことが書かれていたので、どんな方かと楽しみにしてましたが、実物もかなり衝撃的でした。けど、すごい大物なオーラを纏ってる感じ。あえぎ声も半端なかった!ボーカル石井さんはけっこう声好きかも。『マグロ』も予習していったので「ぐるぐるぐるぐる~」で楽しめました。

次はムック
会場入って思ったけど、ムッカー達が多いこと多いこと!さっきオフィシャルのyou tubeの再生回数見たけど、VAMPSを上回ってるもんね。すごいです、ムック。
私としては、唯一ちゃんと知っている『ファズ』を聞けたので満足。5人くらいの小モッシュもできたし、全体的に楽しかった。でも、ムック好きな相方から言わせると「消化不良なセトリ」だそう。それに4曲じゃちょっと短いよね、皆勤賞な彼等なのに。

筋肉少女隊の後はacidの登場だったので、acidに備え一旦トイレ休憩へ。この日一番楽しみにしていると言っても過言ではないacidには入念に備えるべし!

トイレから戻ってきたら、筋肉少女隊がもう登場してました。
オーケンMCは出演者の中で断トツに面白かった!
オーケン曰く”いつでもどこでもアウェイ感たっぷりなBAND"だそうですが、意外とそうでもなかったよ!ダメダメジャンプもみんなで楽しく飛んでたし、”チョメチョメ”にもみんな反応してたし。笑
それに対して「けっこう年齢言ってるなって」言ってたけど・・・その通りでございます!笑
そうそう、会場内で筋少の特攻服着てる方も見かけました。愛だね・・・。
そういえば、これを期にマーヴェリック入りを企んでるって言ってたけど、奇跡は起きたんでしょうか?笑

筋少が終ったら、待ち焦がれたacid androidの登場。
これについては、私本気だったので、ここまでに温存していたパワーを発揮すべく、転換時間に前へ前へと突き進む。でも、あんまり前に行き過ぎると動けなくなるので、適度な位置でポジション確保。
しばらくして、準備が整うと、メンバーが順々に登場。そして心臓バクバクの中、ステージ袖に先生発見!そこで思わず「ゆきひろー」と叫んでしまいました。もう、あれは叫ばずにはいられないっちゅうねん!
まわりでも物凄いデスボイスが飛び交っていて、もうなんてカリスマ性なんだ、yukihiro先生!
ビジョンに顔が映ったときの、歓声というか雄たけびも凄かった!
そして、私の居た辺りでは軽くモッシュ発生!ラッキーとばかりに一緒になってぐるぐる回る!
特に『let's dance』では踊らないわけにはいかないもんね。最後はまさかまさかの花道登場で、そこで歌い上げて、いつもどおりマイクを叩きつけて帰っていかれました。
acidめちゃめちゃかっこよかったな。でも、何より私は元気そうなユッキーの姿が見られただけで大満足なんだけどね。また痩せたような気がしたのが、ちょっと気になるけども。
今後のacidの活動期待しております。

続いては清春
なんんつーか、すんげーセクシーでした。清春独特のオーラみたいなものを纏ってる。HYDEとはまた違う色気を感じました。清春の曲は全然知らなかったんだけど、仲良しの友達が清春大好きだった(今も一応好きらしい)ので、なんか不思議な感覚でステージを見てました。花道に来た時に割と距離が近くてちょっとゾクゾクした。おまけにこっち向いて投げキッス的な仕草をするもんだから思わず見とれてしまいました。MCもちょっとだけ。お客さんが「清春ー」って呼ぶ中、「しー」ってして、「歯が痛い・・・死んじゃう・・・」って。THE 清春ワールドでした。

カラス
当初は、sakuraのBANDらしいよとかいう話を聞いていましたが、どうやらムックのたつろうのBANDらしいってことで、でも詳細は不明のまま登場。
結局これが唯一のセッションという形でした。
メンバーはアリス九號やら、彩冷えるやらから登場でしたが、お姉さんBNAD名くらいしかわからず。でも、まわりでは泣いている女の子とかもいて、「あー、よかったね」ってあたたかい気持ちで見れました。
3曲だけの演奏でしたが、1曲目は黒夢の『Like@Angel』で、相方と「これなんだっけ?なんだっけ?」ってなかなか思い出せず。あの頃の曲って、決して好きなアーティストだったわけじゃなくても口ずさめるののがすごいな。懐かしかったー。

続いてはKenちゃん
Kenちゃんファンの相方と前方への移動を試みたものの、すごい熱気でとてもじゃないけど耐えられなそうだったし、何よりスペースがなくて動けないのは確実に消化不良で終ると思って、ちょっと下がって素スペースのある位置を確保。そこで、相方のKen同盟のお仲間と合流してKenちゃん登場を待ちわびました。
KenBANDの面々が順々に登場して、最後にKenちゃん登場。1曲目からアゲアゲで、おおはしゃぎ。セトリも素晴らしい。
『Gimme your name』では、花道にともちゃんと一緒にやってきてくれました。っと、そこでアクシデント発生。Kenちゃんのマイクのコードがともちゃんの足の間に絡まっちゃって、なんだかエロイことに!笑
さすが、Kenちゃんです!
MCも「墓参り行った人ー?」とか、「お墓がない人はどうするのかね?」とか、いつものKenちゃんでした。
ステージ終了後にはDVD発売の詳細とか、”あなたが黙れば私も黙る”な応募特典の発表とか、LIVE開催の決定とか、情報盛りだくさんでした。
またKenちゃんのLIVE行けるなんて、楽しみ楽しみ!

お次はBRAKERSだったのですが、ちょっと休憩しないと最後までもたなそうだったので、ここで休憩を取らせていただきました。DAIGOくん、ごめんなちゃい。
というわけで、この日唯一見なかったステージはBRAKERSでした。ので、ここは省略させていただきます。悪しからず・・・

ここで、初めてグッズコーナーに行ってみましたが、特に欲しいものも見当たらなかったので、一通り眺めて帰ってきました。おtetsuのICE柄のTシャツが可愛かったけど、どう考えても着る機会がなさそうだったのでやめました。あとは、ムックのグッズが全体的に可愛かったな。JACKのグッズはTシャツなんかは売り切れてました。

サインコーナーではちょうどギルガメッシュがサイン会をやっているところで、普通にメンバーが見れました。なんてオープンなんだ!

カラオケコーナーは凄い盛り上がりで楽しそうだった!本物のステージ並みの盛り上がり!あんなに盛り上がってくれたら歌っていて気持ちいいだろうな・・・まあ、歌う勇気はないですけども。笑

ここの時間でしばし休憩しつつ、お手洗い行ったり、腹ごしらえしたりして後半戦に備えました。

と、ここで一旦切ります。
なんせ、この後は我らがVAMPSと最後の素晴らしすぎるALL STARSのステージが待ってるからね。
明日また、気合を入れて書くことに致します。

そういえば・・・昨日の出演者達のブログ巡りをしていたら、羨ましいものを発見!
おい、たつろう!羨ましいぞこの野郎!笑


【拍手コメントお返事】

Mさま
はじめまして。アドバイスありがとうございました!
なのにお返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
結局私は普通の格好にVAMPSタオルと人造人間コラボリストバンドをつけて、2バンドへの愛を示してきました。笑
でも、みなさん色んなBANDのTシャツ着たり、コスしたり、水着着たり・・・凄い自由でしたね。
あっ、acidめちゃめちゃかっこいいステージでしたね!


スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

ライブお疲れ様でした~♪
「いいなー」しか今の所言えない(泣)
詳細レポも必要だけど、こういう臨場感溢れる現場レポートも大好物です!
やはりフェスは予習が大事ですね、楽しみ方も変わってくるし、ちゃんとしたファンの方を喜ばせる事もできるし!

kenちゃんってばtomoちゃんの足を公衆の面前で縛り上げちゃったの!?なんてはしたない(爆)

引き続きVAMPSちゃん達のレポ待ってます!

2009.08.17 11:45 URL | ハナ太郎 #- [ 編集 ]

JACKおつかれっしたー!
今回もkongちゃんと一緒に見れて楽しかったわ♪
ありがとう~(*^ ^*)

てかさすがkongちゃん、レポ書いてる!!
私はもういっかな~なんて思って断念したわ(´∀`)
JACKよりパリが気になってさぁ←
でもようやく書いたよ!今日!(1年3ヶ月越し笑)
これでやっとじっくりゆっくり穴開くくらい(笑)DVDをみられます(*^艸^*)

そうそうムックのときいた冴さんが宜しくお伝えくださいって言ってた!
伝えました!(*´∀`*)

kenちゃんかっこよかったよねー!
思い出すだけでニヤける(*´д`*)

後半レポも待ってます♪

2009.08.17 20:30 URL | ray #- [ 編集 ]

ハナ太郎さん

的確な隊長の判断で、遠い北の地にいるハナ太郎さんに連絡せずに済みましたよ!(事後報告)
今回はテレ朝ががんばって130分も時間を割いてくれるみたいなので、
きっとその「いいなー」は解消されるはずです。乞うご期待!

本当予習は大事だとつくづく感じました。
冬JACKへ向けて今からマーヴェリック周りをがっつり予習しておこうと思います。

Kenちゃん!あれはきっと故意犯に違いないですよ。
だって、その瞬間満面の笑みでしたもん!
テレ朝が放送事故でカットしないいでくれることを祈るばかりです。

後半レポ・・・VAMPS中心にやや消え気味な記憶を掘り起こしてがんばります!

2009.08.17 20:57 URL | kong #- [ 編集 ]

rayさん

おつかれ!
もう本当心身共にお疲れな一日だったね。
でも、スーパー楽しかった!

レポってか、もはや私の脳内垂れ流しでしかないけど、一応形にしておこうとダラダラ書いてみました。
ってか、パリー!
やっと完成したんだね。rayちゃん渾身の超大作!拝みに行かせていただきます。

冴さんには、こちらこそよろしくお伝えくださいまし。
次に遭遇するとしたらKenちゃんかな?

では、今週末もよろしくね!

2009.08.17 21:04 URL | kong #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/376-8b0c7aca

記事のトップへ

| ホーム |