FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

待ちに待ちに待ちに待った、8月30日。
ツアーファイナルの模様です。

だいぶ時間が経ってしまいましたが、私の心に残った記憶を辿りつつ、記していきたいと思います。
終わってから、メモも取っていなかったので、かなりあやふやなレポート(というか感想)かとは思いますが、ご興味がおありの方はどうぞ◎

※ kongはhydeマニアであるため、記述がかなりhydeに偏っております。ご了承下さい。

それでは・・・

Are you ready?
本日は3階席、かなりの端っこ(tetsuより)という若干見えずらい席。
それでも、ホールというこで、ドームやアリーナ、先日の富士急と比べれば、ステージには断然近いし見やすいのですが・・・。

慣れとは恐いものですね。
昨日(8/29)は2階センター、6月8日は1階席で参加している私は、「今日は、ちと遠いな~」と思ってしまったり・・・
でも、本日が今ツアー初参加となる友人は「近っ!!!」
そうなんですよ、近いんですよね。例え3階席であろうとも。

そんなこんなで着席。
友人は、「何かグッズ買おうかな~」とグッズ売り場にお出かけ。
私はお留守番。
なんと、戻ってきた友人はツアーTシャツを着ておる!
そんなん買うキャラの子じゃないのに!!

ということで、見ていたらなんだか私も欲しくなってきちゃって。。。
開演時間5分前にも関わらず、ダッシュでグッズ売り場へ。
しかし、開園間近のためグッズ売り場は締め切られてしまっておりました。
「これは、私に冷静になって考えろってことね!」と言い聞かせ、またダッシュで座席へと戻りました。
この時点で既に汗だく。

開演予定時間の18:30を5~10分過ぎたところで、暗転。
この夏最後の"SHOW"のスタートです。

いつもの可愛らしい映像が終わり「SEVENTH HEAVEN」のイントロと共に姿を現したメンバー。
ここで、私絶句。

ウギャギャ、、、hydeが噂のもんぺを履いているーーー!!

今日はツアーファイナルですよ??
カメラもいっぱい入ってますよ??
映像化される可能性大ですよ??
いいんですか??!!

もしや、hyde自身密かなお気に入り衣装なのか。
沖縄だし、暑いし、短めパンツでいっちゃおうか!という魂胆か?!

そんな心配(どんな心配だ!)を他所に、本日もノリノリでスタートでございます。

さて、お先に本日の流れを大まかに書いておきます。

 1 SEVENTH HEAVEN
 2 Killing me
 3 the Fourth Avenue Cafe
    MC(hyde)
 4 DAY BREAK'S BELL
 5 新曲(砂時計)
 6 新曲(雪の足跡)
   CM
 7 Caress of venus
 8 SHINE
 9 MY HEART DRAWS A DREAM
10 新曲(THE BLACK ROSE)
   MC(ken)
11 Driver's High
12 REVELATION
13 新曲(Pretty girl)
14 READY STEADY GO

15 Feeling Fine 2007
16 HONEY 2007

17 Bye-Bye
18 metroplise
19 New world
20 Link
   MC(hyde)
21 叙情詩


こんな感じでございます。

本日も「the Fourth Avenue Cafe」での溜め息は絶好調。
そこからMCに突入。

最初のMCでは、
「このツアーも今日で最後です」
「今日はいっぱいカメラ入ってるから!」
「ちゃんと腰振らなきゃ撮らないよ~!だって、そんなの映像にしてもおもしろくないもん!」
とか、そんな感じだったはず。

そして、昨日は聞けなかった「DAY BREAK'S BELL」
隣の友人に「これ、新曲ね!ガンダムの!!」とプチ情報を解説しつつ、きれいな裏声にやられました。

新曲の「雪の足跡」ですが、いいですね。
今のhydeだからこそ、こんなにもよく聞こえるんだろうなと感心。
本当にすばらしいです◎

CMは、戸田でやったのと同じでした。

CM後は盛り上がること間違いなしの「Caress of Venus」本日もhydeの投げチュー頂きました。
ごちそうさまです♪

「Driver's High」前では、kenちゃんMCタイム。
ken  「このツアー3回以上来てる人ー?」
会場  「はーーーーい!!」(けっこういっぱいいました。もちろん私もそのうちの一人♪ウフ)
ken   「じゃあ10回以上!」
会場  「はーーい!!」(割といました。)
ken  「20回以上!」
会場  「はーい!!」(ちらほらいます。すごいな~)
ken  「30回!」(ちょっとやけくそ気味に・・)
会場  「はーい!」(ウヲ!まだいた!すごいですね~)
ken   「全部!」
会場  「はい!(一人だけ)」(エ、エ、エ、エ~~~?!そりゃ嘘でしょ~と内心思ってしまいました。本当だったらすごい!!)

それから「沖縄の人~?」って聞いたら、声が聞こえたのは会場の2割くらいかな。
ということは、ほとんどが遠征してきたってことですね。
私もそのうちの一人なのですが、なんだかこれじゃ全国ツアーの意味があまりないですよね・・・。
そして、
「沖縄ってハブいるんでしょ?」
「会った事ある?会ったらどうするの?」
といつものようなどうでもいい(コラ!)MCを経て、『Driver's High』へ。

そして、そのまま前半戦終了へと駆け抜けました。
特に印象的だったことと言えば、、、
「REVELATION」でhydeがステージ中央にあるソファに座って歌っていたり(まるで法王様状態!ステキです。)、「Pretty girl」では私の席が端っこ過ぎてhydeのスタッフに向けたセクシーポージングが見えなかったり(悲)、「READY STEADY GO」ではhydeのテンション上がり過ぎて、最前列の子の手をムギュッって握っちゃったり・・・。
あとどこかで、シエルちゃん人形をhydeが客席から奪って股間にスリスリ。
その後はちゃんと持ち主に返しておりました。
まあ、私は3階席のため、そんな光景を見てただただ興奮しているだけですが、何か??

アンコールを待つ間、客席ではウェーブの嵐。
どうやらちゃんと成功したみたいで拍手が巻き起こっておりました。

カウントダウンの表示が出て、P'UNK~EN~CIEL登場!
本日は私、このツアー初聞きとなります「Feeling Fine 2007」が演奏されました。
4回目にしてやっとでございます。
どんだけ縁がなかったのでしょうか。
この沖縄旅行中、沖縄のTSUTAYAにて急遽購入した「MY HEART DRAWS A DREAM」を車でヘビロテしていたので、聞けてよかったです♪
hydeのギターソロパートになると、まるで我が子を見守るかのようにドキドキ。
ちゃんと演奏できていてよかったです◎

2曲目は「HONEY 2007」
こちらは今ツアー2回目でした。
でも、なんだか今日は早い早い早い早い!!
CDの2倍はあるんじゃないかっていう猛スピードで駆け抜けちゃいました。
早過ぎて、何がなんだかわかんなくて、でもそれが楽しくって♪

そしてパンクが終わるとご当地映像を経て、「Bye-Bye」
「やった!今日も聞ける♪」と内心ガッツポーズ!
でも、未だに歌詞が全部聞き取れない・・・泣

その後は「metropolis」
「やったやったー♪」とこちらもガッツポーズ。
こういう、イヤらしい曲を歌わせたらあなたはピカイチですね☆
もう、右に出る者はいないでしょう。
そして、アー写担当はhyde。
ありがとうございます。ごちそうさまです。

んでもって、「New world」「Link」と続きました。
どちらかの曲で、またまたhydeは客席のシエルちゃん人形を奪い、今度はチューしておりました。
あの、お人形の持ち主は家宝にすること間違いなし!うらやましいですね~。
もちろん、私は3階から指をくわえて見ているだけでしたが、何か??

そういえば・・・
残念なことに、本日も「Link」での"股くぐりhyde"にお目にかかることはできませんでした。
このツアー私が参加した4箇所全てにおいて"股くぐり"をやらないという・・・。
は~・・・なんという仕打ちでしょうか。
私、何か悪いことしましたっけ?!

気を取り直して・・・と。
大事件は「Link」の最後で起こりました。
曲も終わろうかという頃、ボーカルがステージから消えた!と思ったら、なんと客席に落ちている、いや、降りているではありませんか!
そう思ったのも束の間。
大量に人が押し寄せ、大パニック!
助けを求めるhyde。
もう、この人は興奮すると後先考えず、すぐに客席に降りちゃうんだから!
でも、ファンにとっては、とても嬉しいことですね。
最終日ならではの大サービス、ありがとうございます。
でも、何度も言いますが私は3階席なので・・・泣

興奮も収まったところで、遂に最後のMCタイムとなりました。

「今日でこのツアーも終わりです。本当今回は楽しく回れていて、終わってしまうのが寂しいのもアリ、でもちょっと嬉しい自分もいたりして・・・」
うん、それが正直な意見ですよね。

そして、hydeがこのツアーを振り返ってのお話を始めました。
ホールツアーを見直したっていうお話や、各メンバーのお話。
「ユッキーがね、全然ご飯食べないんですよ~」
「どんどん痩せちゃってね」
会場からはユッキーコール!
しかし、ユッキーが喋ることはなく・・・残念。
「でも、ツアーが終わるので明日からは食べるんじゃないかと思います。」
確かに、FCのツアー限定サイトに載っているユッキーの体重は恐いくらいに減少していく。もう、あなたどんだけストイックなんですか!

「今だから言えるけれど、このツアーいろんなことがありまして」
「kenちゃんは急性胃腸炎になりました。入院しなくちゃいけないって言われたんだよね?」
会場どよめきが・・・
ken「うん、点滴のおかわりはじめてしました!」
「あの時は韓国公演、本当にトブかなって雰囲気だったよね」
うわ、そりゃ初耳ですね!みんなこの長いツアー色々苦労しているのですね。お疲れ様です。

「teっちゃんは、カニ中毒だっけ?!」
tetsu「そうそう、カニ食べ過ぎて、蕁麻疹でちゃって。しかも東京で。」
会場からは笑いが。
「ツアーと関係ないし!笑」
リーダーは色々苦労してるんだから、カニ位好きなだけ食べさせてあげましょ♪
お仕事に支障が無い程度にね。

そして、会場からは「hydeは~?!」の声が。
「あ、俺?!俺はね~膝が痛くってね」とまたおじいちゃん発言。
会場からは笑いが。
すると、もんぺをめくり、膝のサポーターを見せてくれました。
うわ、もしやけっこう重症だったり・・・だから"もんぺ"?!笑
もう、お年ですもんね。そりゃ、体にも色々ガタがくるわ。
「それから、歯の矯正をしてるんですけど・・・」
それに対して会場からは「あ~そうね!知ってるよ。」的な反応。
さすがファン!恐るべし!!メンバーのことは何でも知っている!
「矯正のが刺さって痛いから、なるべく『ん』とかは、発音しないようにしてました」
はは~そんな苦労もしていたのですね。

最後には「本当にありがとうございました」との感謝のお言葉、そして深々とお辞儀をしておりました。

「それでは、愛を込めて・・・叙情詩」

これで、本当にこのツアーは終わってしまうのですね。
そんな風に考えながら、時には目を瞑って曲に聞き入っていると、なんだか涙が溢れてきそうになりました。

このツアーではラストの曲としてしっかり定着した『叙情詩』
魂で歌うhyde。美しいメロディを奏でるken。それをしっかりと支えるtetsu。そして、一定のリズムを紡ぎ出すyukihiro。
素晴らしいツアーの締めくくりでした。
ミラーボールの下、演奏する彼らの姿は本当にキラキラ輝いていました。

曲が終わるといつものようにステージから去るメンバー達。
これにて「Are you ready?2007 またハートに火をつけろ!」は終了です。
本当に本当に素晴らしいステージでした。


少しすると、いつものようにバナナを投げに戻ってくるリーダー。
1階席に投げーの、2階席に投げーの。
まあ、当然のことながら3階席には届きませんけども、それでもなんだかとんでくるんじゃないかって思ってドキドキしてみたり。
バナナ投げも終盤にさしかかった頃、そこでまたも大事件は起きました!

なにやら、ざわめき出す客席前方。
「何々~?!」と思っていると、なんと舞台袖からタバコを銜えたhyde登場!!
ううう、嘘ー!こんなことってあるのですね。
と、驚いたのも束の間、なんとkenちゃん&ユッキーまでも再びステージに登場。
今まで私が行ったLIVEを思い出してみても、一度舞台から掃けたメンバーが再びステージに戻ってくるなんて初めてです。
会場も私も大興奮っっ!!!
そして、おもむろにバナナを差し出すリーダー。
「え、俺?」という少々怪訝そうな表情を見せながらも、バナナを手にして会場へと投げるhyde。
それに続くken&ユッキー。
意外と楽しそうに投げている姿がなんともたまりません。
実はやりたっかたんじゃないの?hydeさん♪
それにしても、メンバー全員でバナナ投げ大会なんて、あなたたちラルクアンシエルですよね??
あのスペシャル的にカッコイイBANDラルクアンシエルですよね??
天下のラルクアンシエルですよね??

ん、もう!そんなこともやってしまうあななたちが本当に大好きですよ。

そして、この後またまた大事件が!!

バナナを投げ終わると、おもむろに手を差し出すリーダー。
そして、ちょっと照れながらも手と手を取り合うメンバー達。
最後はみんなで「バンザイ、礼」とばかりにお客さんにご挨拶。
今までなら、"そんなのカッコ悪いゼ"的な感じで、絶対に見れなかった姿。
私は幻を見ているのかというくらい、驚いて、大興奮!
おそらく会場にいたお客さんの殆どが度肝を抜かれたのではないのでしょうか。
あんな姿(もちろんイイ意味での)を見られるようになったのも、長い年月を経て、バンドを続けてきたからでしょう。
本当に本当に素晴らしいバンドに成長したなと思いました。

その後、hydeは舞台袖にいたスタッフと「お疲れ!」とばかりにハイタッチ!

ツアー最終日、思いもかけないものがたくさんたくさん見られました。

会場に手を振り、今度こそ本当にメンバーがステージから去っていってしまいました。
これで、本当に終了。

すると、舞台はまた暗くなり、何やらスクリーンに映し出される気配が。
"ドドーーン"という音と共に、今ツアーの総移動距離、スタッフの人数、消費したお弁当の数などが発表され、投げたバナナの本数・・・近日公開!との文字が。
さすが、ここでも笑わせてくれます。
そして、
・今ツアーの写真集の詳細が次号の会報で発表されること
・11月のシングル発売日&そのタイトル『Hurry X'mas』
・そして、お待ちしておりました!ニューアルバムの発売日&タイトル『KISS』&その収録曲
・アリーナツアーの日程&その会場

が次々と発表され、もう会場は大興奮!!!

歓喜の叫び声やら、悲鳴やら、泣き崩れる人やら・・・
なんかもう、すんごいことになっておりました。

そりゃ、最後にここまで発表されちゃったら、体に悪いですよ。
嬉しすぎて。

そして、その興奮はしばらく冷めやらず・・・
会場は、明るくなってからも「アンコール!アンコール!」の大合唱。
ラルクでアンコールはないときっと誰もがわかっていたはず。
けれども、スタッフが止めようと、ステージが片付け始められようと、アンコールの声が鳴りやまなっかたのは、感動があまりにも大きすぎたからではないでしょうか。
そして、絶対に有り得ないと思いながらも、心のどこかで、「もしかしたら出てきてくれるんじゃないか」って思っていたのは、きっと私だけではないはず。

結局、アンコールが行われることなく、お客さんは退場させられてしまいましたが、外へ出ても、まだ熱気は冷めやらぬまま。
みんななんだか抱き合ったり、わんわん泣いたり、感動の余韻に浸っておりました。

そして、私はというと・・・
結局諦めきれずに、ツアー最終日、しかもLIVE終了後にツアーTシャツを買うというアホな行動に出てしまいました。
しかも、SかMかで迷った挙句、Mを購入し、帰ってから広げてみると明らかに"デカい"という悲しいオチもありましたが、今となっては、いい思い出です。

この後にも、ちょっとしたビックリなできごとがあったり(個人的なね♪)したのですが、それはまた別の機会にでも書こうと思います。


なんとも主観の入りすぎた、非常に読みづらい文章でしたが、最後まで読んでくださった方、どうもありがとうございました。
この日の興奮と感動が、少しでも伝わればいいなと思って書きました。

もし、ご意見・ご感想等あればお気軽にどうぞ。

それにしても、hydeばかりで、本当にごめんなさい。
読み返して、ちょっと自分が恐ろしくなりました。ウギャギャ。










スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

もう、うらやまし過ぎデス~!!
ラルクはどこまでもカッコ良くて、どこまでもお茶目で、本当に素敵なバンドですよね☆
hydeさんに偏ったレポは同じくhydeさんファンの私にとって、とても嬉しいものデスよ♪
kongさんのレポを元にたくさん想像させて頂きました笑

2007.09.20 00:19 URL | tina #x4UmOO7. [ 編集 ]

tinaさん

ホントにホントにステキですよね~。
しかも、年月を経る毎にそのステキさが増していくなんて・・・♪

いくら思い出そうとしても、hyde氏のことしか思い出せないんですよね。。。
我ながら重症だなと・・・
でも、喜んで頂けて嬉しいです。
もう、どんどん妄想しちゃってください!!笑

2007.09.20 22:54 URL | kong #- [ 編集 ]

全レポ読ませていただきました。
1日目の「さようなら」超超貴重ですが!(TдT)、
最終日も最高によいLIVEじゃないですかー!
全員でバナナ投げもほほえましいです(´ー`)

hydeのモンペ姿がいずれ映像化されると思うと楽しみですw
そして複数回行った人の多さにビックリΣ(゚ω゚=;)
全部行った人いるの!?(笑)

2007.09.24 20:46 URL | drunk_butterfly #syYevUeU [ 編集 ]

drunk_butterfly さん

レポ(というか、hyde観察日記のようにもなっている気が否めないのですが・・・笑)読んでいただいてありがとうございます。

長年ファンのdrunk_butterfly さんに”超超貴重”と言わしめる『さようなら』はやっぱり貴重だったのですね。ニヤリ・・・
今回はどこの公演に参加してもきっと満足のいくLIVEが楽しめたと思うのですが、ファイナルはファイナルなりの特別感があって。
それがお伝えできたのなら嬉しい限りです。

モンペhydeが映像となって残るのには、ちょっと心苦しいのですが、たまにはカッコ悪い(コレ!)hydeもありですかね?!笑

全公演行ったってのは、ちょっと怪しげですが・・・
でも、このチケット争奪戦となったツアーで2箇所以上行ってるって人の多さには驚きです!ラルクファン恐るべし!!

2007.09.25 00:45 URL | kong #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/37-19589e78

記事のトップへ

| ホーム |