FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

巡り会えてよかった 

2007.09.17 01:27

昨日・今日と2日間に渡り、ようやく『15th L'Anni~ver~sary LIVE』を見終えました。

本当は通しで見たかったのですが、一度にそんなに時間が取れなかったこと&早く見たかったことから、結局4回に分けて見ることに。

そして、ようやく先程<EXTRA>を見終え、全編終了。


いやはや、期待以上の作品でした。

殆どと言っていい程、2日目を丸々収録。

今までMCも切らずにここまで丸々収録して発売したLIVE映像は無かったんじゃないでしょうか。
私の記憶だと、彼らは(というかhydeは)MCを収録するのがあまり好きではないはず。
だから、MCも切らずに収録されていたことに驚きと感動を覚えました。
あのLIVEはやっぱり特別だったから、MCでも意味のあることを言っていたし(いつものMCが適当だと言うわけではアリマセン!)、全部通して「L'Anni~ver~sary」でしたからね。
感動が再び甦り、嬉しかったです。

そして、"Surprise Birth day企画"もちゃんと二人分収録されていて、もうお腹いっぱいです。

最後に"逆Surprise"もありましたが、またこれもラルクらしいというか・・・ね?
期待していたので、残念な気持ちもありつつ、でもなんだか「やられた~」とちょっぴり嬉しかったり。。。

全体を通して思ったことは、映像がきれいだなってこと。
いや、hydeがきれい♪ではありませんよ、お間違いなく。
DVDってこんなにきれいでしたっけ?!
なんかもう、映像が鮮明で、ビックリです。
お肌とか、汗とかも全部見えちゃうし。フフフ

そして、改めて思ったことは、このLIVEに参加できたことが本当に良かったなって事。
ラルクアンシエルの歴史を感じ、彼らの愛情を感じ、ファンの愛情を感じ・・・

今までの歴史を振り返りつつ、未来が見えたLIVEでした。
本当に温かいLIVEでした。
本当素晴らしかった。


最後のMCでhydeが
「挫けそうな時もあったんだけど、そんな時もいつもいてくれたのがみんなでした」と言っていたのですが、それをそっくりそのままお返したいと思います。
大袈裟かもしれないけれど、私の生活の支えになっている部分は少なからずあると思うし、楽しみの1つになっていることは間違いないし。

ですので、30周年LIVEも心よりお待ち申し上げます。
腰が曲がっても見に行きますよ。

彼らに出会って、彼らの音楽を好きになって、彼らを好きになって本当に良かった。

ありがとう、ラルクアンシエル。



スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/36-876cc170

記事のトップへ

| ホーム |