FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

スポンサーサイト 

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ → スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
8月25日
富士急ハイランドへ行って参りました。
そう、ラルクアンシエル久しぶりの野外LIVEに参加するために。

この日は、実は母と一緒に行ってきたのです。
母は、決してラルクアンシエルファンではないのです。
でも今回誘ってみたところ・・・
「行ってみてもいいわよ♪」ということで母との参加が決まりました。
私がこれだけ夢中になっている人たちを一度生で見てもらいたかったので、いい機会になりました。

行く何日か前に、今回のセットリストの順番でMDを作成して渡しておきました。
よりLIVEを楽しんでもらうために♪

ということで、簡単ながら8月25日富士急ハイランドでのLIVEレポートをお届けします。

Are you ready?
私の座席は一応S席のD-19ブロック。ken側。
5時開演の予定でしたが、なかなか始まらず。
結局30分程押してのスタート。
モニターが左右の花道に一つずつ、そこにいつもと同じミュージカル風の可愛らしい映像が。
キャーーーー!!!会場大歓声です。
そして、ユッキーが最初にステージに登場。
今日は黒のタンクトップです。
続いて、確かkenちゃん。
黒のスーツでした。
そしてtetsu。
なんか、すごい派手でした。
赤のスカートにパンツ。
ピンクっぽいノースリーブシャツだったかな。
そしてお待ちかね、hydeの登場でございます。
会場に手を振っておりました。
本日は金色っぽいタンクトップの重ね着に、ジーンズ。
そしてシャネルのサングラス☆
イヤーン、すてきです。

すると、あの音が・・・・!!

1 SEVENTH HEAVEN
予想通りこの曲からのスタート!
いつものホールと同じですね。
私は6月8日以来のLIVE参加だったのですが、あれから2ヶ月以上の時を経て
hydeが踊っている!めちゃちゃクネクネしている。
戸田の時はそんなじゃなっかたーイヤン、ステキ。
もう最初っからノリノリです☆
お決まりの「31」と「under your feet」はバッチリ☆

2 Killing me
これも、いつもと同じ流れですね。
早速kenちゃんこちの花道へと走り出す!
しかも、めっちゃ笑顔!!
やっぱり、野外だからやってる方も気持ち良いのでしょうね♪
もう、ギターを振りかざすって言うんでしょうかね。ノリノリ♪
でも、私の目は気付いたらhydeを探していました、ごめんなさい。
この曲でか、1曲目でかは定かじゃないのですが、hydeのサングラスが顔を振った時に取れたんです。(いや、とったのか?!)
ここでは、待ってましたとばかりに大絶叫!!
でも、残念ながらhyde&tetsuの絡みはnothingでした。残念。。

3 the Fourth Avenue cafe
ドラムの音がドコドコドコドコ・・・
はい、こちらもお決まりですね。
前回行った時にはやらなかったのか、それとも気付かなかったのか最後のため息をちゃんと聞くことができました◎
んで、一休み。

・MC(hyde)
「富士急―!ラルクアンシエルです。」
「暑いね~もっと脱いでもええんちゃう?!」
「熱い恋しようゼー!してんのかー?!気持ちいいのかー?」
噂通り、喋る声はガラガラ。大丈夫かちょっと心配に。
でも歌声はきれいにでておりました。
なんかもう少し喋っていたような気もしたのですけども。
あ、なんかでっかい声で叫んでたな。
そんなこんなで、観客の声をしっかり掴んだ所で、
「New worldを聞いてもらおうかな。」

4 New world
おーここでNew worldか。
やっぱり、これまでのホールツアーとは違うセットリストでくるのだなと思いました。
確か、この曲でhydeが始めてこっちの花道に来てくれました。
だから、興奮しすぎてあんまり覚えていないんです。。。

5 SHINE
あの、吸い込まれていくような音が聞こえてきてのスタート。
うん、きれいに声が出ている。
フルで聞いたのは2回目ですが、やっぱり素敵な曲ですね。
曲に詩がよくあっているというかね。

6 夏の憂鬱
「it’s just ~」って聞こえた途端大絶叫、いや悲鳴?!
まさか聞けるなんて!
今回のツアーの何箇所かでは披露されていたようですが、まさか富士急で自分が聞けるなんて。
でも、それは今日これから始まる出来事の序章でしかなかったのですよね。
この後どんどん色んな曲が聞けたのですから。

・MC(hyde)
早くも2回目のMC。
担当はまたしてもhyde(キャ!)
やっぱり、外だし暑いから休憩を多めに取るのでしょうかね。

「憂鬱ですか?この人やばいですね。」
いやいや、書いたのはあなたですよ、hydeちゃん。
時が経つとそういうことも言えるようになってくるんですね。
微笑ましいですね。

「虫もとんでくる!誰からも愛されるBANDラルクアンシエルです。」
「ここね、屋根がないんですよ。」
「こう、宇宙まで届けたいね。(届くといいね?)」
ちょっと恥ずかしそうに言っておりました。
「どんだけー」
会場大爆笑。腕上げましたね、あなた。
kenちゃんには敵いませんが。
でも、私はあなたのそんなゆるいMCが大好きですよ。
なんでこんなにトキメクのでしょ。イヤン。

7 STAY AWAY
リーダーのバナナベース弾きからのスタート。
手拍子もバッチリ☆
これはもうみんなでノリノリですね。
うん、楽しい♪

8 HONEY
いつの間にかhydeがギターを持っている!と思ったらHONEYのスタート。
なんだかすごく久しぶりに聞いた気がしました。
というのも、HONEYって絶対に毎回欠かさずやっていた曲だと思うんです。
だから、PUNKでやることになったことで、このツアーではやらなくなっていて。
この曲は、疾走感がね、夏だし、いいですね。
あっ、そうそう、ここでhyde&tetsuの絡みが見れました。
間奏の所で、tetsuの前にhyde跪いていて。
やっぱりメンバー同士の絡みはいいですね。大好きです。

9 DAYBREAK'S BELL
こ、これはガンダムですね。
2ヶ月以上も前に聞いた曲なのになんとなく覚えているものですね。
裏声がいいですね、きれいに出ておりました。
ドラムがかっこよいです。

10 MY HEART DRAWS A DREAM
kenちゃんがね、ギターを気持ち良さそうに弾いているのですよ。
空の下で弾くのに相応しい、こう、どこまでも広がっていくようなね。
しばらくすると聞き覚えのあるギターが。 
これはhydeの歌に引き込まれたまま終わってしまったという感じですね。
「夢を描いて行くよ」の“て”がポイントですね。
前日にMJで見たときには、ちょっと「ん??」と思ったのですが・・・。
でも、やっぱり生は違う!本当に歌声がどこまでもどこまでも伸びていくような。
最後の「夢を描くよ~♪」はみんなでの大合唱。
なんだか感動的でした。

11 瞳の住人
ウギャ―この曲が聞けるなんて!!
おそらく生で聞くのは「SMILE TOUR」以来。
バックには地球の映像。
空の下で聞くとまた特別ですね。
キーは少し下げてたのかな。
高音もギリギリ出てたと思います。
本当にこの人は歌が上手になったというか安定するようになったというか。
つくづく感じますね。

12 いばらの涙
hydeがまたギターを持ってきたーと思ったら、アルペジオが♪
この曲も今日聞けてしまうのですね。
火柱がボフボフ上がっておりました。

・MC(kenちゃん)
「こんばんはー。夏祭り行った?」
「この公演が決まったとき、これは夏祭りだと思って。」
「ラルクアンシエル音頭を作ろうと思ったんだけど。HONEY音頭とかね。」
「みんなで笑いながら話してたんだけどね。」
「やぐらとかたてて、ラルク浴衣にラルクうちわとか作ってね。」
「でも、よく考えてみたら熱くてそれどころじゃないね。 笑」
会場はそんな企画にノリノリでした♪
いつかやって欲しいですね~無謀ですが・・・
「まあ、諸事情によりなくなりました。ってか、単に間に合わなかっただけだけど。」
「来るとき渋滞凄かったね。巻き込まれた人―?」
会場から手が上がる。それを見て・・・
「って、君たちが渋滞だから~!君たちだから。」
確かにおっしゃるとおりでございます。
でもでも、言わせてもらえればその大元を作ったのは、こんなところでLIVEをやることにしたあななたちが原因ですよ♪
「そんなんで、車の音も聞き飽きただろうけど、Driver’s High!」

13 Driver's High
前奏と共に花火が!!これは野外ならでは。
ノリノリですね。ずっとジャンプしてました。
めちゃめちゃ楽しかったです、うん。

14 REVELATION
きたー!!これは本当にLIVEでやるのがいい!!
拳振り上げ振り上げ!
いい曲作ってくれてありがとう、ユッキー。

15 PRITTY GIRL
お尻フリフリの曲だーと思ったら、セクシーなお姉さんが出てきました。
仮面をつけて。太もも内側にツアーのロゴマーク☆
hydeは台の上でノリノリ、お尻フリフリ♪
最後にはなんとお姉さんとの絡みまで!イヤン。

16 READY STEADY GO
「Are you fucki’n ready?」
hydeの声でスタート!
会場のテンションはMAX!!!
もう、これもずっと飛んでおりましたよ。
特別好きな曲という訳でもないのですが、やっぱりLIVEでやるといいですね。
楽しいです♪
そして、曲の終わりはユッキーのドラムソロ。
すんごい長かった!
ドコドコドコドコバシバシバシバシ!!
すてきです。ユキヒロ先生。

ここで、前編終了。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/30-27aab902

記事のトップへ

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。