FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

L'7終了から早3週間。

あの日のことを文章として残しておこうと頭をフル回転させて記憶を呼び起こしてみたのだけど、なんだか全然思い出せない。

何のメモにも残さず、既に3週間経っちゃったってのは大きな要因としてあるんだけど(ちなみに手をつけ始めたのは先週なり)、あの日は3年間のLIVE活動お休み前最後のLIVEってことが頭の中を先行して、もうとにかく「のるしかなーい!」って思ってLIVEに臨んでいたんだった。

だからかなのかなんなのか、いやあ、とにかく思い出せない!人様のレポート読むと「そーだった!そーだった!」なんて思えるんですがね。

まあ、詳細なレポートはあちらこちらで出ていることだし、何より時間が経ちすぎている!ってことで、今回はいつも以上に思ったこと・感じたことをピックアップして書いてみることにします。

題材はこちら。

・オープニング映像に思わず・・・
・解禁!
・ファイナルは誰が何と言おうとyukihiroDAY!
・遂に1.5mまで接近!
・さすがプロ!そしてメンバー愛に拍手!
・2007.8.30の奇跡再び!

・オープニング映像に思わず・・・

この日もいつものように暗転し、オープニング映像の始まり。この日でこの映像を見るのは5回目。でも、何度見てもあの大きな船が海原を進んでいく光景は迫力ある!そして、なんかこう感動するんだな。
特にこの日は。「今日が終ったら3年ないんだ」と思ったら、いつも以上に感慨深くなってしまい。まだメンバーも登場してないのに涙腺が・・・おっと危ない!
今回は海外でも公演をやってきたってこともあり、テーマは”海賊”で、そのコンセプトからあの映像なんだろうけど。あの荒波を乗り越えていくところとかね、なんだか今までのことが頭を過ぎってしまい・・・そして早くも「3年後ちゃんと戻ってきてね」なんて思ったらついつい。
でも、入港してきたら『REVELATION』だから、そんな感慨深い想いなんて吹っ飛んじゃうんですけどね!


・解禁!

前日では、京セラドームは”ジャンピング禁止”ってこともあり、最近お馴染みとなった「跳べー」を封印していたhyde。でも、この日は、何かが吹っ切れたのかなんなのかLIVE始まって間も無く「跳べ!跳べ!」と会場を煽る!「あちゃー、言っちゃったよ。知らないぞ!」なんて思ったけど、もう知ったこっちゃないぞ!でもボーカルの力はすごいね。(いや、hydeの力か?)「跳べー」って言ったらもう、みんなお構いなしに跳び始めたもんね。ちなみに私は、「跳べー」って言われる前から跳んでました。(ちなみに前日も)だって、LIVEで跳ばないなんて無理。体が勝手に反応しちゃうもんね。
でも、これでラルクが2度と京セラドームでLIVEできなくなったらhydeのせいだろうな。笑
まあ、それも3年以上先のことだし、無問題!あっ、だったら手形見てくるんだった!!


・ファイナルは誰が何と言おうとyukihiroDAY!

この日も前日同様『READY STEADY GO』のあとそのままyukihiro先生のドラムソロ。いやあ、それはそれはかっこよかったこと。この日もタンクトップだったし!
でもね、この日をなぜyukihiroDAYと言うかと言えば・・・それは『Link』にて起こったあのエピソード!
いつものように演奏途中からメンバー紹介へ。この日もいつも通りy→t→k→hと進んだわけなのですが。
最初のターゲット、ユッキー。

「車が大好きで、大阪までも車で来たというyukihiroさん。ファンの女の子と車で出かけるとしたら、どこに連れて行ってくれますか?」

・・・おいおい、うぐいすのお姉さん。あなた誰に向かってその質問してるわけ?そういうのってhyde担当でしょ!ちょっとちょっと・・・そんな質問ユッキーに答えさせないでー!(でも聞いてみたい!)
なんて内心ドキドキでyukihiro先生のお言葉を待っていると・・・

「えっと。まず、ロスまで飛行機で行って、そこからNYまで車で一緒に横断してくれる人募集中です」

???ちょっとちょっと、あなた!そうあなたyukihiroさん!募集中って言ったよね?言ったわよね!?ニャー---!この時の会場といったらすごい事すごい事(私含め)。だって、あのyukihiro先生が募集中なんて言っちゃったんですからね!前代未聞!hydeが言うのはわかるんですよ。難なくやりそうだし。それでも十分興奮するんだけど・笑。でも、それをユッキーが言うのって訳が違うんだな。でしょ?でしょ?ね、そうでしょ??
だから、この日は誰が何と言おうとyukihiroDAYなのです!(断言)


・遂に1.5mまで接近!

この日の座席はE11ブロック。ステージを見るにはちょっと遠かったけれど、それでもおいしいできごとが。
そうよ、そうなの!P'UNKですよ!
E11ブロックは、ちょうどP'UNK船が通る通路に面していたのです!
アンコールの開始と共にメンバーが船で登場すると、横にいた人たちがみんな通路側へダッシュ!便乗して私もダッシュ!そして見事通路側の柵でポジション確保。迫りくるメンバーに大興奮!大興奮に乗じて、骸骨の人や、船長らしき格好のおっさんにも絶叫!そして、その瞬間はやってきたのです。

きたきたきたきた!メンバーがきたー!!ってか、hydeがすぐ真上にいるよー!!

距離にしておよそ1.5m!長年ラルクファンやってきて、ことごとくhydeには振られてきたけど(hyde運まるっきしなし!唯一あったのは、『STAY AWAY』のフィギュアでhydeが出たことくらい・泣)、初めての大接近。そう、人生最短のhyde距離!しかもこっち見てるー!・・・とは言っても、こっち側を向いていただけで、私の方は向いていなかったけど。それでも、先日の東京ドームでの悲しいできごと(約2m程まで接近したのに、こっちにお尻向けてるっていう、ね)があるから、もう必死で見つめてやりました。とりあえず興奮のあまり、訳のわからない雄たけびをあげているうちに通り過ぎていってしまったけど。
でも、その一瞬の間に私の脳はフル稼働!今でもあの真っ白い肌で、輪郭がシャープで、鎖骨がセクシーで、お目目ぱっちりで、すぐそこにいたhydeがしっかり脳裏に焼きついています。
(あー、そうか。この日はこの出来事によって私の記憶は全て奪われたんだわね。納得。)

とりあえず「綺麗!」もうその言葉しか出てこない。本当に驚くくらいに綺麗で、もう本当綺麗だった!
なんであんなに綺麗なんだろう・・・・はあ、もうそれしか言えん!

と、のぼせ上がって油断してると呼んでもいないのに(コラ!)kenちゃんがこっちを振り向いて「ゲッツ!」みたいなきめポーズ!kenちゃんすてき!そんなkenちゃんに「キャーキャー」言いながらこの日のP'UNK船は私の元を去っていったのでした。

・・・やっぱり私、hyde運意外はやたらとあるんだよな。笑


・さすがプロ!そしてメンバー愛に拍手!

それは『Link』でのできごと。いつものようにメンバー紹介が終わり、ユッキードラム入りーの、testuのベース入りーの・・・あれ??
なんとリーダー入りが早すぎた!?「やっちゃった!」みたいな顔をkenちゃんに見せつつも、再びベースイン!やっぱりプロですね~。そうして、周りのメンバーも何事もなかったかのように、ちゃーんと『Link』は完奏されたのでした。

長年やってれば色んなハプニングがある。でも、そんなのへっちゃらに切り抜けて、時にはメンバー同士フォローし合って、そんなバンドに成長したラルクアンシエル。「本当に素晴らしいバンドだな」とふと思った瞬間なのでした。

あっ、そういえばこの日は『DAY BREAK'S BALL』の時も前奏でkenちゃんの間違いなのかトラブルなのかで一旦中断したけど、再開後には渾身のギターがかき鳴らされて。あれは見ものだったな!


・2007.8.30の奇跡再び!

惜しまれつつも、最後の曲『星空』が演奏され、L'7全公演の演奏が終了。そして、3年間のLIVE活動休止前最後の演奏が終了。あたたかい拍手に包まれた京セラドーム。そこには、いつもなら軽い挨拶のあとにさらっとステージをあとにしてしまうはずの、4人の姿がまだありました。
鳴り止まない拍手の中、照れくさそうに手を取り合い、そして・・・。
去年沖縄のステージ上で見て、こんな4人の姿もう二度と見られないんじゃないかと思ったあの4人の姿が。
鳴り止まない拍手は更に大きくなり、京セラドームをそしてメンバーを大きく包み込んでいました。
最後には、久しぶりのtetsuのバナナ投げ。最近はずっと封印されていたから、なんだかすごく嬉しかったな。そしてお馴染みの「まったねー」で、L'7のステージは締めくくられたのでした。



終了後は、感動の余韻に浸る間も無く、帰りの最終新幹線へ向けダッシュ!ビールと簡単なお土産を買い込み、最終ののぞみになんとか乗車。そして、いつものごとくささやかな宴を新幹線の車内で開催しながら帰路についたのでした。


L'7の総括的感想は以前の記事に書いたので、こちらでは割愛させていただきます。
でも、最後に一言だけ。

「やっぱり、ラルクは最高です」
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

お互いのメンバー運をトレードしたいです!もう~!!
なぜに一番好きな人とは遠くにいるものなのか・・・
でもますます追いたくなってしまって。
ハッ!ある意味うまく出来ている(笑)

さて、ひとりカラオケ行きましたか!
喉の調子がよくなったようでなによりです(*^ ^*)
カラオケといえばVAMPSさんのインタビュー記事。
あればっかりはカラオケ屋さんに行かないと読めないわけですよね??
ということで、福岡に続く「第二回ラルカラ」開催いかがでしょうか♪(≧ω≦)

そうそう私もユッキーの助手席募集には大興奮でした♥
それでは~(^ ^)

2008.07.02 02:45 URL | ray #- [ 編集 ]

rayさん

コメントのお返事がおそくなってしまいごめんなさい!

きっとあの日kenちゃんのあの姿を見てたらrayさん立ってられなかったですよ。だからある意味よかったのかも!笑

そうそう、VAMPSのインタビューを読むにはカラオケ行かにゃいかんのですよね。
じゃあ、近々やりますか!
あっ、仙台nightでもいいですけど♪
でもLIVE後は二人ともグッタリかしら…ね?

ユッキーの助手席!あれに興奮しないファンなんていないですよね・・・もう、罪なお方だ!

2008.07.06 00:37 URL | kong #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/156-9e9e4cb9

記事のトップへ

| ホーム |