FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

気が付けば2週間が経ってしまった!

時が経つのは早いものですね。ここ最近は、本当に時の流れの早さを強く感じるようになりました。
3年もこんな風にあっという間に過ぎてくれたらいいのに!

L'7at京セラドームの思い出。まずは1日目。

この日は、お昼ころ新横浜を出発し、新大阪へ。
一人のんびり新幹線の旅・・・だったのですが、車内には明らかに「京セラドーム行くでしょ!」って子達がわんさか。「なんて愛されてるBANDなんだ!」
新大阪に着いても、そんな風貌の人たちで溢れかえっていて、改めてラルクの愛されっぷりを痛感しました。

そして、私は新大阪にてお友達と落ち合い、いざ京セラドームへ。
いよいよL'7最終の地、大阪でのLIVEのはじまりです。
この日の座席は、アリーナB6ブロック。私が参加した5日間の中で1番の良席だったんじゃないかな。視界良好!音も良好!ほぼセンター!前方に長身の人はなし!そして、意外とステージ近い!そんなこんなでビジョンに頼らず、リアルメンバーを見て過ごしたLIVEでした。

初めての京セラドーム。始まったのは開演予定時刻を15分ほど過ぎた頃。
いきなり暗転ではなく、段々と照明が消えていく・・・そんな感じで照明が落ちました。そしてビックリしたのが、暗さ。ちょっとちょっと、東京ドームの時と全然違うじゃなーい!この日hydeがMCでも言っていたように、東京ドームでは思いのほか外の光が漏れ入って来てしまっていたため真っ暗にはならなかったんですよね。同じ演出か?!と疑いたくなるくらい、演出バッチリ決まってました。ホシゾライトも綺麗!

セットリストはお馴染み『REVELATION』からスタート!そう、始まってまたまた実感。ステージ近ーい!そしてもの凄くセンター!今回のツアー、例の曲の、例の演奏形態は何としても正面から見てみたい!と思っていたのですが・・・果たして今日演奏してくれるのであろうか?!パターン的には、やらない確率濃厚ですが。

『Pretty girl』でのkenちゃん猛ダッシュ&tetsu+kenの絡みは大阪でも健在!
でもでも、この日は・・・今まで全然見えなかったユッキーが良く見えること見えること!なので、いつもhydeばかり追っかけてる私もこの日ばかりはユッキーに見入っていることがしばしば。だって素敵なんですもん!

最初のMCでは、演出のことや大阪に帰ってきたぜって話を。私は今回初めて大阪でのLIVEに参加したもので、大阪でのMCを聞くのは初めて。やっぱり関西弁がいつもより多かったかな。そこでちょっとaway感を感じたり・・・大阪の人たち羨ましいわ~。

結局私の儚い期待は裏切られ、この日演奏されたのは『Sell my Soul』ではなく『TIME SLIP』
hyde思いっきり音外してたな。私でも気付くくらいだからよっぽどです。笑
この日は歌の調子はあんまり良くなかったように感じたのですが、どうなんでしょ。いや、最近ちょっとhydeに対して厳しすぎか?!
演奏が『TIME SLIP』だったため、せっかくセンターにいるのにあのカルテットが見れないのかと、ちょっとがっかりしていたのですが、なんとやってくれましたよ。
曲の途中でおもむろにステージ中央(船の先端)に座りだすhyde。「いやん、大サービスだ!」なんて思っていたところ、後ろからtetsuが寄ってきて、演奏しながら何やらhydeと喋っている。・・・すると今度はkenちゃんまでもが寄ってきた!真ん中からはちゃんとユッキーが姿を覗かせています。そう、カルテットの完成です。
曲の途中からだったため、そんなに長い時間ではなかったけれど、あの形態での演奏を正面から見れたのは幸せでした。打ち合わせにあったのかどうかはわかりませんが、すてきなサービスどうもありがとうございました。

『get out~』では、前奏から、盛り上がりに入るところでどうしても興奮してしまう!きっとパリ公演の時の印象が強すぎるんですね。幕の向こうに彼らが立っていて、3・2・1ってカウントとともに幕が落ちる!あの演出、是非日本でもやってほしかった!だからそこだけは、周りにいた人と比べると異様に盛り上がっていた気がします。汗

『THE NEPENTHES』では、東京3日目で目にしたエクソシストhydeが見られるかと、間奏ではhyde氏に注目していたのですが、この日は打って変わって跪いて丸まったままピタッと静止。まるで耳を澄まして会場の音を聞いているようにも見えました。ステージ中央で、なんて贅沢な!笑

『LORELY』はやるのわかってるのに、あのピアノの音が聞こえた瞬間なぜか「おー」と歓声を発してしまいます。この日は、リアルにメンバーを見れたので、ステージの暗闇の中でサックスを構えるhydeの姿もしっかり確認できました。ちょっとしくじってた感もあるサックスですが、この曲はサックスをボーカリストが吹くことに意義がある!ですよね?!

『forbidden lover』では、いつものこどく感情こもりすぎ!最後は綺麗に泣いてましたね~一体何を思って歌ってるんだろ。もちろん『forbidden~』ではhydeの歌声と歌う姿は必見なんですが、私的にはこの日はユッキーだろうと。『forbidden~』のあの単調ながらもかっこよすぎるドラム!ファンの方も多いと思うのですが、私も大好きなんで。この日はユッキーがリアルにしっかり見えるポジションだったから、肉眼でしっかり見てきました。いやー、素敵。本当に素敵でした。なんでこの人こんなにかっこいいんでしょ。
そして、意外にも(とか言ったら怒られそうですが・・・)素敵だったのがkenちゃん!ジャカジャカとギターをかき鳴らす姿がビジョンに映し出されたときにはビックリしました。いつもこんなに凄かったのかと。気が付きませんでした。もの凄い速さでギターかき鳴らしてて、すてきなkenちゃんの姿を垣間見たひと時でした。『forbidden~』見所多すぎ!

kenちゃんのMCは、久しぶりに下ネタ全開で。最近土産話が多かったからなんだか新鮮でした。こんなアホみたいな話してる人が、あんなに素敵な曲をたくさん書くんですから・・・いや、だからこそ書けるのか?!

『SEVENTH~』では、驚くくらいにhydeの歌詞間違えがひどかった!いや、hydeの歌詞間違えについては、いつものことだし、ちょっとやそっとのことじゃ何も言いませんよ。でもね・・・キメの歌詞間違えちゃうって、あなた!31とunder your feetだけはしっかりして!!それにしてもこの曲は盛り上がる!

そういえば、京セラドームはジャンピング禁止と言うことで、さすがのhydeもこの日は「跳べー!」って言ってなかったかな。その代わりに「踊れー!」を連呼!本当は言いたくって仕方ないだろうに・・・でもこれ実は、次の日に爆発してしまうのですが、ね・・・笑

ここからは畳み掛けるように、ノリノリ曲を連発。そして、本編もいよいよ終盤。
『READY~』では、まさかのユッキードラムソロ!めちゃめちゃかっこよかった!そして、そのかっこいい姿がよくよーく見えました。一番最後にバンッって、ドラムを叩いて叫びながら立ち上がるところが堪らない!それにこの日はノースリーブだったし、モリモリの筋肉も良く見えること見えること。もう、本当素敵。

東京ドームと違って、スタンドとアリーナの間が狭かったので、この日はPUNK船は出航しないかと思われましたが・・・ちゃーんとありました。

ってか、ちょっとちょっとちょっとー!間が狭い分、スタンド席めちゃめちゃ船と急接近じゃない!しかも、東京ドームと違ってネットがない分、更に更にメンバーに近づく大チャンス。すごーい!羨ましい!・・・とアリーナ前方から指を咥えて見ておりました。
この日は、LIVEではグダグダ感が否めない『DUNE2008』!相変わらずのグダグダ演奏でしたが、楽しかったからよしとします。「いない!」って思い切って叫んでジャンプしたのに・・・みんなやろーよー!
PUNKは個人的には大好きですが、周りの人たち見てるとけっこう冷めてたりするんですよね~そんなもんなのかな。
演奏後、ステージへと戻るPUNK船。この5公演の参加で思いましたが、演奏後にPUNK船が通過する位置に居たほうが絶対おいしい!メンバーも演奏後だからテンション高くなってるし、サービス満天!この日も、hydeはスタンドの子達と最後は、ずっーとハイタッチ!やっさしい!

『NEXUS4』では、やっとこさ歌詞が聞き取れはじめ。
座席の位置が良かったのか、はたまた京セラドームがよかったのか・・・この日は本当に音がよく聞こえました。でもやっぱりhydeの歌い方だと歌詞カード見るまで100%は聞き取れないよ!8月27日を乞うご期待☆

『Link』のメンバー紹介。この日は・・・なんだったかな。とりあえずhydeは「俺じゃダメか?」のあすなろ抱き!懐かしい~。この人、確信犯的にやってますからね。いい歳して!それでもそれでも、やっぱり大好き。そんなhydeも含めて本当大好きだよ!

最後の曲『星空』では、正面からあの綺麗な演出を見ることができて、いつも以上にグッとくるものが。天井に映し出された星空と、ステージを彩るキラキラした演出。そして、自分の視界のフレームの中にメンバーが収まる。やっぱりこうして4人が一つのフレームに収まってくれるこの光景が、何より嬉しい瞬間だとつくづく思いました。そう、なんたって4人揃ってのラルクアンシエルですから。

そして、終了後は明日もこのステージが見れる喜びと、明日が終れば当分このステージが見れない寂しさと・・・そしてこの日の感動と。そんな想いを胸に会場を後に。

その後は、お友達とプチ打ち上げ!
「とりあえずビール!」ってことで、おいしいお酒と共に、溢れ出るそれぞれのラルクへの想いを語り語り・・・気が付けば終電を逃すなんていう事態にもなりましたが、すてきな一夜を過ごすことができた大阪1日目の夜なのでした。
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

意外にも素敵なkenちゃんを愛するrayですが(笑)
forbiddenにカルテット、素敵な席で見られてうらやましい~♪
プチ打ち上げも楽しかったです、素敵な夜をありがとうー(*^ ^*)v

2008.06.22 12:17 URL | ray #- [ 編集 ]

rayさん

いつもkenちゃんが素敵なのは知っていますよ。
ただ、『forbidden lover』はhyde+yukihiroポイントだろ!と勝手に思い込んでいるので・・・という。
誤解しないでくださーい!(汗)

LIVE後のビールは堪らないね。
これからもどうぞお付き合いくださいまし☆

2008.06.22 18:10 URL | kong #- [ 編集 ]

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/152-bc99832f

記事のトップへ

| ホーム |