FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

改めて改めて 

2008.05.14 02:12

今朝は衝撃のあまり出勤途中に携帯から投稿するという異例の行動に出てしまいました。電車のホームでアップするための写真まで撮っちゃったし・・・完全に怪しい人。
先程帰宅して、最強リンクさんを覗きに行ってみたところ、今朝の広告が我々L'ファンにどれほどの衝撃を与えたのか一瞬にして理解できました。ってか、予想以上!みんな凹み過ぎ!

3年か・・・改めて考えると確かに長い。遠い遠い先のお話ですよね。自分もいい年になってるし(今でも十分いい年だけど!苦笑)、彼らも遂にover40!

でも、NEXT LIVEが2011年なだけで、それまで活動しません宣言をしているわけではないですよね(期待はできないけど・・・)。とりあえず、L'7が終っても、夏にはnew singleの発売があるわけで、そこでメディアにも露出するだろうし、”THEATER OF KISS”のLIVE DVDやら”L'7パリ公演”のLIVE DVDやらの発売もきっとあるだろうと思うので、それを少ーしずつ消化していけば3年なんてあっという間にやってくる。そんな気がします。いや、そう思おう!

それに無理矢理プラスに考えるとするならば、ラルクに流れていたお金が自由に使えるようになるわけで、その分旅行に行ったり、どどーんとお買い物したりもできるわけですよ。あっ、もちろん3年後の一体どういう規模で行われるかわからない20th L'Anni~ver~sary LIVEのための貯金もしますけどね。でも、ここ1年くらいは、なんで毎月余裕がないかって、どう考えてもラルクにお金が流れていっていたとしか思えないので、これからの3年間はちょっと裕福に過ごせそうな予感はします。あっ、でもソロを追いかけだしたら変わらないのかな・・・汗

それでも、みんなが受けている程の衝撃を私が受けなかったのは、いつかこの時が来ることをどこかで確信していたから、そして、何よりも3年後に約束されたラルクアンシエルが存在するからなんだと思います。
今更解散だなんだを心配しているわけではないけれど、それでも”形あるものいつかは壊れる”ということを考えると、まったく心配しなかったわけではないですからね、正直。
今日のニュースが、単なるL'7日本公演のチケットを売り捌くだけの策略だとしたら悲しすぎるけれど、私は”ちょっとお休みするけど、3年後には戻ってくるから待っててね”という彼らからの愛のメッセージだと受け取ります。

しかしながら、今日のニュースで今まで迷っていた6月3日&7日のLIVEへの参加の意志が高まったことは事実ですが・・・・
結局踊らされてるな。でもいいんです!やっぱり彼らが大好きだから。
とにかく今は目前に迫ったL'7日本公演を思いっきり楽しみたいと思います。ね?みんな!楽しみましょう!!
スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/134-04e98591

記事のトップへ

| ホーム |