FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

3月に入って一週間。もうすぐ春ですね。
HYDEISTの雪解けもそろそろかな。春はどんな王国が見られるのか楽しみです。
私もこのブログをそろそろ春っぽいテンプレートに変えようかなと、気が向いたときに探しているのですがなかなか気に入ったものに出会えません。デザインは良くても字体が気に入らなかったり。自分でその辺のことに手を加えることもできるのかもしれませんが、私はそこまではできないもので。なので、もうしばらくこのテンプレートでいこうと思います。何よりこのテンプレートが気に入っているのも変えられない理由のひとつでもあるのですが・・・

さて、気が付けばnew singleそしてLIVE DVDの発売もじわじわと迫ってきましたね。
いつの間にかブログ内に設置した”音フレーム”にも『DRINK IT DOWN』が仲間入りしてました。何度か聴いてみましたが、いや~カッコイイ。あの前奏や間奏が何とも言えず私の心を掴んで放しません。だから早くCDが発売されて頭っから最後まで通して聞きたいなと思います。そして、これをTVで披露する時もまた楽しみ。いろんな意味で笑。
正直、ラルクを好きって言う前提がなかったら、きっと私の耳には飛び込んでこないだろうなと思ってしまうこともなくはないのです。でも、基本的にあるアーティストを好きになったらみんなそんなもんなのかなって思います。最初から”好き”っていう感情を持って聴いてしまいますし。だからその逆もまた然り。好きじゃないアーティストの曲は、最初から”好きじゃない”っていう偏見を持って聴いてしまいます。いけないな~とは思うのですが、やっぱり好きじゃない人の曲はそう簡単に好きにはなれません。でも、だからといって、好きなアーティストの曲が全部好きかって言ったらそういう訳でもなくて。いくらラルクの曲でもあんまり好きじゃないって曲もありますしね。
まあ、何を言いたいのかよくわからなくなってしまいましたが、客観的な姿勢を持つことは大切だってこと。そして、好きになるには曲と人と両方の魅力が必要だってこと・・・だったのかな。

それより、思い出した!書かなきゃ、書かなきゃと思っていたこと。
そう、DVDの方の話題。

『またハートに火をつけろ!』のLIVE DVDはin okinawaってことで、まあ当然のように最終日のLIVEが入るんだろうと思っていたのですよ。カメラもものすごいいっぱい入って、「今日は撮影する」ってhydeもMCで言ってたくらいだし。だから、沖縄公演でも1日目に突如演奏された『さようなら』が入ることなんて、最初から期待してませんでした。それは、いいんですよ。ええ、いいんです。
でもね、最終日にやった『Bye-Bye』『SHINE』をカットするってどういうことですか?
収録曲が発表された時、最初は30日の模様が全部入るんだ~なんて呑気に喜んでいましたが、19曲ってところに違和感を覚え、FCのセットリストが公開されているページに飛んでみました。そうしたら、やっぱり21曲じゃないですか!そう、あの日は確かに『Bye-Bye』『SHINE』を演奏したのですよ。それをまんまと、またもやこの2曲をみそっかすにするなんて・・・・一体何を企んでいるんでしょ。
というか、どこまで出し惜しみすれば気が済むのでしょ。
おそらくですが、『DRINK IT DOWN』を出して、L'7ツアーを終えたら、一旦ラルクは活動お休み期間に入ることでしょう。HYDEはソロでとりあえずLIVEを3ヶ月やることは事実ですし。その後の活動がどうなるかはわかりませんが、とりあえず『Bye-Bye』『SHINE』がちゃんとした音源として、相当期間リリースされないことは決定のようです。

聴けないとなると、猛烈に聴きたくなる!なる!なる!
しかもここまで来たら、もはやシングルとして発表しない気もしますし・・・
ってことは次のアルバム?!そんなの待てません・・・だってまた2年半後とかになってしまうわけですよね。
ニャー!とにかく・・・
       ”あぁ早く ねぇ早く・・・・リリースにならないかな?! come on 『Bye-Bye』『SHINE』!!”

スポンサーサイト

コメント一覧

comment list

記事のトップへ













管理者にだけ表示

記事のトップへ

トラックバック

trackback list

トラックバックURL↓
http://kong13.blog103.fc2.com/tb.php/110-3185acc7

記事のトップへ

| ホーム |