FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

いいもん、見せてもらったよ!
仙台ありがとう。VAMPSありがとう。


というわけで、日帰りにて先週の土曜日、VAMPSのZepp Sendaiでの最後の公演を見届けに仙台へ行ってまいりました。
なんだろう…すごく楽しくて、とっても充実した気分。幸せに満たされてる♪
もちろんまだまだL'モードではあるんだけど、それでも惹き込まれる位いいステージだったし、ファンたちの気合もすごかった。

「思い出は、がんばれば残していられるから」ってはいどの言葉
…私はここに書き記すことであの日の思い出を残しておこうと思います。


(※以下、ネタバレになります。)
スポンサーサイト

VAMPIREのもとへ。 

2012.06.15 23:59

明日はZepp Sendaiでの最後のVAMPSを見届けにちょっくら仙台まで行ってきます。


実はね、まだ全然L'が抜け切ってないんだな。
この1年間本当に濃かったし、楽しかったから。

ツアーが終ってしまっても、L'展やらLIVE DVDやらトリビュートやらでまだまだ余韻に浸らせてもらってるしね。


正直、VAMPSの日程が出たとき、こうなることは予想してた。だって、L'が終ってからあまりにも日がなさ過ぎるかね。
でも、Zepp Sendaiが閉館してしまうという事態をやっぱり見過ごせなかったんだよね。
最初にVAMPSという存在を見たのはZepp Sendaiだったから。

あんなに近くで、生身のHYDEを見たときの衝撃たるや。
私はHYDEソロに行ったことがなかったから、あの時けっこう衝撃をうけたんだよね。あのHYDEに。
やっぱりL'のhydeはとてもとても手が届かない存在で、もちろんそれでいいんだけど。HYDEはそういうベールを脱いで、ああこの人も同じ人間なんだって感じられる存在だった。それが妙に新鮮だったのを今でもよく覚えています。


今回も参加するからにはとネタバレは回避中。
東京まで行く予定がなければきっと見ちゃったんだろうけど、仙台で見られるならと楽しみはとっておくことにしました。

突然でなんなのですが、どうしても一度聞いてみたいのは、「WORDS OF LOVE」!
大好きなんだけど、一度も聞いたことがないのだ。
最近じゃVMAPSの楽曲もたくさんあるから、HYDE名義の選曲はなかなか難しいとは思うけど、言うだけはタダだからね。笑
願いよ、はいどちゃんへ届け!

ちなみに往復バスなので、体はゴキゴキだと思うけど、牛タンたらふく食べて、帰りはビール飲んで爆睡してくればへっちゃらよね?笑

では、そろそろ仕度して、寝ようっと。
仙台へ行かれるADDICTちゃんたち、ラスト仙台盛り上がって楽しもうぜい♪
| ホーム |