FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

いよいよ今年も終わりですね。最近はなんだか月日が経つのがあっという間で。歳をとったせいかな。気付けば1日が過ぎ、1週間が過ぎ、1ヵ月が過ぎ・・・そして1年という月日が過ぎようとしています。
私は今のこの”師走”の時期がとても好きなんです。みんなが1年の終わりにバタバタとせわしなくて、そして新たな歳を迎える準備をする。街もなんだか活気付いているような。私の家はちょっと有名な商店街の近くにあるので、この時期になると遠方からの買い物客で道路は大渋滞。そんな大渋滞をした道路をベランダから「また混んでるな~♪」と眺めるのもなんとなく好き。もちろん、自分がその中にいないからこんな暢気なことが言えるのでしょうが。
と、なんだか関係のないことをツラツラと書いてしまいましたが、今日は2007年も最後ということで今年1年の”私のラルク活動”を振り返ってみようかと。みなさんやられているようなので、私も便乗してみます。笑
スポンサーサイト
『THEATER OF KISS』の開幕から早一週間が過ぎました。仕事納めも終え、私もやっと冬休み♪腰を据えてブログを更新することができます。
先日行ってきたさいたま3days。最初はレポートとして残しておこうかと思ったものの、もう時間も経ってしまい記憶も段々と薄れてきてしまいました。・・・ということで、ここは一つ感想と言う形で残しておくことにします。やっぱりせっかく行ったのに形にして残しておかないのはちょっと悲しいので。
ここからは、あくまで私の私的感想。レポなるものではありません。でも、ネタバレを含むかと思うので、”まだ知りたくないのよ!”という方は御遠慮下さい。間違いも多々あるかとは思いますが、その点は大目に見てください。それでは、どうぞ。
『THEATER OF KISS』さいたまスーパーアリーナの2dsysに行ってまいりました。

どうして楽しいことってあっという間に過ぎてしまうのかな。昨日の今頃は”また明日もLIVEだ♪”なんてルンルンだったのに。好きすぎるからかなのか、この終わった後の脱力感が何とも言えず切ない。とは言え、年明けの2月には参加公演があるので、しばらくのお預けなだけなのだけど。
一週間のうちに3度もLIVEに(ゲネプロ含め)行ったのは、生まれて初めて。とても濃厚な一週間を過ごすことができた。最高のクリスマスプレゼントをもらったはずなのに、それが最高過ぎたがためになんだか胸にぽっかり穴が開いたような喪失感。
せっかくのクリスマス・イヴなのに。
LIVEって生モノだから、思い出としてしか残らない。否定的な意味ではなくてね。でも、人の記憶ってどんどん薄れていってしまうから、昨日や今日のLIVEのことを思い出そうとしても断片的にしか出てこないし。LIVE中はあらゆる感覚を研ぎ澄まして、記憶に焼き付けてきたはずなのに。自分の見たもの聞いたものをそのまま何かに残しておける機械があればいいのにな、とこういう時にはやたらと思う。でもそんな発明は今のところないわけで、そのためにも文字にして残しておきたいと思うのですが・・・今日はもう限界。緊張のしすぎとはしゃぎすぎが祟ってか完全にお疲れモード。
何を言いたいのかよくわからなくなってしまったけれど、”私は行ってきたんだぞ!”っていうこの思いをなんとなくこの瞬間に残しておきたくて。
今日はもう寝ます。夢の中であえるといいな♪
それでは・・・Merry Xmas♪




入場前にグッズを買う列に並んでいる間、次々と押し寄せる人の波を見て、「こんなにたくさんの人たちが、一つの目的のために集まるって素晴らしいな」と、なんだか涙がでそうになりました。
(あれ?同じようなことを去年誰かが言ってた気が・・・)
これは小さいホールを回った『またハートに火をつけろ!』では体験できなかったこと。大きい規模の会場でやるという醍醐味を入場前に早くも味わった気がしました。

ゲネプロの内容については、また時間のある時に♪

もう、時間も遅いので今日は一言だけ。
22日に行くのが、とても楽しみになったそんな夜でした。

今日はいい夢が見れそう。おやすみなさい。

気が付けば早いもので、明日はもう『THEATER OF KISS』のゲネプロなのですね。振り返ってみると、夏のツアーが終わってからあっという間でしたね。「もう次のツアーかっ!」と言った感じ。でもそのあっという間の間にはシングルリリース、アルバムリリース、DVDリリースそして怒涛のTV出演などなど、なんとも濃い時間が流れていたのですね。本当に今年はたくさん働いてくれました。
さて、明日私はゲネプロに足を運ぶわけですが、楽しみというよりも行ってしまっていいのだろうかと・・・前日になってまでもそんな複雑な気持ちです。いや、楽しみは後に取って置く性格なもので。せっかく22日のツアー初日に行けるのだし、先に見てしまうのは勿体無いかななんて思ってしまうのです。それでも、チケットが予想外に手に入ってしまったこと、そして年内に消化しなければいけない休暇が1時間残っていたこと(ちょうど1時間早退すれば開演時間に間に合うんだな)からゲネプロ参加を決めました。今回のゲネプロがどんな位置づけになるのかは明日行ってみなければわかりませんが、ゲネプロと言えどせっかくLIVEに行くわけですから、思う存分に楽しんでこようと思います。
巷ではゲネプロやらHYDE氏再起動やらで大騒ぎですね。そんな中、今夜は敢えてラルクアンシエルとは無関係な音楽の話題。このブログにおいてラルク以外の音楽の話題なんて、初めてかしら。ラルクじゃないなら興味ないはという方は、華麗にスルーしてください。では、思い切っていってみます。
実は、先日くるり”ふれあいコンサート ファイナル”に行ってまいりました。12/11、12と横浜みなとみらいにあるパシフィコ横浜国立大ホールで2日間行われたうちの1日目に。



hydeの受け売りではありません。
最近仕事から帰ってから、はたまた休日ともなるとどっぷりPCの前に座り動くことができません。何をしているって訳ではないけれど、色んなブログを巡ってみたり、オークションを覗いてみたり、遠征プランを調べてみたり、メールをしてみたり・・・まぁ殆どはラルク関連だったりするのですが。そんなラルクから離れられない生活が続いている今日この頃です。
色んなサイトを巡っていると、アレもみてみようとかアレはどうなってたっけとか、もうそろそろ更新されたかな・・・なんてホントきりがない。完全にIT社会に飲み込まれています。
最近好きなことはラルクのブログを書いている人のラルクとは関係のない記事を読むこと。ラルクを好きな人が、他にどんな趣味があるのかとか普段どんな生活しているのかとかを見るのが楽しいんですよね。一体この人はどんな人なのかなって想像してみたりして。(私、危ないですかね?)こんな人もラルク好きなんだ!って勝手に納得してみたり。ネットだけでは顔は見えないし、ブログを見ただけではその人がどんな人かなんてわかりっこないのだけど。
私もブログを始めて半年程が経ちました。きっかけは、去年『15thL'Anni~ver~sary LIVE』に行ってラルクに再び熱を上げ始め、それからmyPCをボーナスで購入し、ラルク関連の記事をひたすら検索したら、みんなブログというものをやっているのかとわかって、日々語れぬラルクな話題を発散したく自分もブログとやらを始めてみるかと思ったことから。(長いな。)
このブログは基本的にラルクな話題しか取り上げていないのだけれど、こうして他の人のブログを巡っていると、私生活も垣間見せた方が面白みがあるのかななんて思ったりもしますが、どうなんでしょ。そんなこんなで、未だにこのブログの方向性を定められずにいたり。まあ、その前提としてこのブログをそんなに多くの人が見てくれているわけではないので、私の勝手な自己満足なのですが。
そんな私でもブログを始めてよかったなと思うことは、ラルクのことが大好きな人たちと知り合えたこと。もちろん、ネット上だけの人が殆どなのですが。それでも、あのTV出演はこうだったとか、今度の新曲はどうだとか、この曲のここが堪らなく好きだとか、またチケットがとれないだとか・・・そんな好きなものの話題で全国のはたまた世界中の人と会話するのはとても楽しいですね。自分の書いた記事に共感なんてしてくれた日には、もう嬉しくって。
でも、もうすぐLIVEが始まります。これは、普段ネットでしかお話していない方々と出会える貴重な機会です。もし、こんな私と”LIVE前のドキドキを一緒に味わいましょ”とか”LIVEの感動を分かち合いましょ”とか、はたまた”kongさんてどんな人なの”なんてレアな方がいらっしゃいましたら、是非御連絡下さい。喜んで会いに行きます。特に12月22日と2月6日は思いっきり一人参加なので♪次のLIVEはもう何年先になることやらわからないですしね、せっかく同じものを好きな方たちと出会える貴重な場ですから、私もアグレッシブに行ってみたいと思います。
なんだか、今日は一体何が言いたいのかわからない記事になってしまいました。
まぁ、たまにはこんな日もいいか。
さて、そろそろ大好きなインターネットから離れてやるべきことをやらなくては。


先日私の元にもLE-CIELからお届けものが。
そう、「THEATER OF KISS」への招待券♪

封を開ける瞬間はなんとも言えずドキドキしますね。
今回はどんな夢が見られるのかしらって。
期待してはいけないけども、やっぱり期待してしまう。
いくらチケット運のない私でもね。

そんなこんなで、ドキドキしながら開封して目に入ってきた座席は・・・

”・・・またしたも私の元に神様は降りてこなかった・・・”

某製薬会社の医薬品キャッチフレーズとコラボレーション。

というのも、私事ながら、週末は風邪でダウンしておりました。
風邪なのか、我が家で流行りつつあったウイルス性胃炎だったのかは未だにわかりませんがとにかく久しぶりに寝込むという事態に。

最初は、辛すぎて、とにかく寝なきゃ寝なきゃ・・・とひたすら眠るのですが、段々とただ眠ることにも飽きてきた私はi-Podを手に取り・・・come on music♪
| ホーム |