FC2ブログ

kong-L'Atulation

ラルクアンシエルをこよなく愛するkongの小言を語る場です。

I wish 

2007.07.26 01:03

今日でようやく一段落。

何がって?そう、以前に書いたこちらが。

結果はどうあれ、とりあえず終わったことで夏の憂鬱とはBye-Bye。

って、そんな簡単に切り替えられる性格ではないのですが、しばらくゆっくりしてまた長い目で見たビジョンを構築していこうと思います。

そう。だからこの残りの夏は、ラルクに向かってまっしぐら!

LE-CIELのツアー特設ページを見ると、日本地図に公演が終わった所はシエルちゃんがご当地バージョンで掲載されていて、一目でどこの公演が終了していて、あとどれだけ残っているのかがわかりますね。
気付けば、もうかなりの数の公演が終わっていて・・・この前始まったばかりだと思っていたのに。
なんだか寂しいですね。
LIVEって、始まる前はドキドキドキドキして、あと何日で・・・とか考えているのに、夢のような時間はあっというまに終わってしまい、なんて切ないんでしょう。

最近、ふと考えるのが、これから生きていく中で私はラルクアンシエルに関して、どれだけの曲を聴くことができて、どれだけの数のLIVEに参加できるのかなって事。
大袈裟かもしれないけれど、なんだか考えてしまうと止まらなくなる。
先日、息抜きのお時間に活動休止中や活動開始後(SMILE発売あたり)に出た雑誌のインタビューを読んでいて、「もしかしたら、今ラルクアンシエルっていう存在はなかったのかもしれなかったんだな」って思いまして、改めて”ありがとう”と心から感謝しました。
だって、もしあのままラルクアンシエルがなくなっていたとしたら、彼らが作り出す新たな曲を耳にすることもできなかったし、心の底から楽しくって嬉しくって、もうどうしようもないLIVEを見ることもできなかったのだから。
ラルクは、もちろん個人も好きだけれど、やっぱり4人でラルクだし、彼ら4人が作り出す、音楽が、LIVEが、空気が堪らなく私は好きですから。
いつまでも、ラルクアンシエルであることを心から願います。


スポンサーサイト
昨日の帰り道。
なんとなく気分を変えて♪といつもと違う道を通って帰ることに。
そこには怪しげな中古のCD&DVDショップ。

チラリと立ち寄ってみることに。
まだ入手できていない『SMILE TOUR IN USA』の初回限定版がないかと密かに期待して。

残念ながらラルクのDVDは見当たらず。
でも、懐かしのVHSは何本かありました。

そして折角なので、CDコーナーも見てみることに。

ラルクのアルバムも割りと置いてありました。
『SMILE』なんて、なぜか初回版(DVD付き)と通常版が同じ値段で売っているし。
おもしろいな・・・さすが、町の中古ショップ!
その下にCDシングルコーナーもありまして、今では珍しい(懐かしい)縦長のシングルたちが、ところ狭しと並んでおりました。

そして目に飛び込んできたのは・・・

『虹』初回限定版!
ワオ!

実はこの頃まだファンでなかった私は、もちろん持っていないわけで。
ファンになってから、「もう、いらな~い」という友達に通常版を譲ってもらったわけで。
あのスパイラルノートのようになったものを手に取るのは初めて。

しめしめ、こりゃ買いだな♪と値段を見ると・・・
    ¥200
おいおい、さすが町の中古ショップ。
しかも同じもの2枚も置いてあるし。
無駄に2枚買おうかとも思いましたが、とりあえず今日は1枚。
(きっとまだ当分おいてあるだろうし、欲しくなったらまた買いに来ようと思いつつ。)

なんだか他にもおもしろいものがありそうな気がしてきた私は、入り口横のワゴンのところへ。

マキシシングルが100円で売っておりました。
大量にある中、目を凝らして探すと・・・
発見致しました。

『Killing Me』
『Link』
『HELLO』 (HYDE)

何を隠そう私、『READY STEADY GO』以降『SEVENTH HEAVEN』までシングルを買っていないのです。
ごめんなさい。こんなファンで。

ということで、4点で¥500という嬉しいお買い物をして帰ってきたのでした。

暴走への誘惑 2 

2007.07.09 00:38

7月に入り試験も迫ってきたと言うことで、この土日はお勉強モードなkongでありました。
いつもより、机に向かう時間が長いので、しっかり休憩もとらないと♪
ということで、無性にLIVE DVDが見たくなりファーファちゃんを連れてTV前へ。
ちなみにファーファちゃんというのは、私のラルクDVDを収めたDVDケースのこと。
実物はこちら。
fa-fa-2.jpg


かわいいでしょ♪ウフ

何を見ようかな~と迷いつつ手に取ったのは、
『7』
そうです、あのsibuya seven daysを収めたDVD。
ちなみに私は3日目(か、4日目)に参加しました。
そんな話は置いておいて。

1曲目 「Fare well」
実はこの曲、今までそんなに好んでは聞いていなかったのです。
けれども、最近よくお邪魔させていただいているtinaさんの記事を読んでから、「う~ん・・・素敵な曲♪」と思ってちょっとマイブーム。(人に影響されやすいんです、私。)
でも、このDVDはhydeの声がガラガラ・・・
まあ、7日間もやっているからしょうがないけどさ。
それを考えると、今回のツアーはハードスケジュールにも関わらず、どこの公演でも割とよく声がでているようで。
成長されたんですね、hydeさん。

2曲目 「Caress of Venus」
うん、この曲はいつ聞いてもノれる♪
けれども、休憩時間であんまり時間のない私は途中で切り上げまして、
オフショット映像へ。

ごめんなさい。私hyde好きなもので・・・・
と最初に断りを入れます。
ちょっと暴走します。

基本的に短髪&黒髪&ナチュラルhydeが好きな私。
キメキメよりもね、自然な感じが好きなのですよ。
だからですね、ここに出てくるhydeはツボなんですよね。
「透ける幕欲しい」とか「ゴンドラ乗りたい」って言っているhyde。
髪がちょい7:3気味で、寝起きっぽい感じね・・・
もう、ストラーーーイク!!
あの、hydeにトキメかずにはいられない。
一言で言うなれば、「少年」
その言葉が、この歳にして(コラ!)あんなにバッチリはまる人はいませんよ。
気になる方はどうそ『7』のオフショット映像を。

暴走ついでにもう一つ。
このDVDについている、いわゆる下ネタMC集。
ここのですね、『HEAVEA'S DRIVE』歌詞間違えhyde。
このhydeもかなーりのストライクゾーンですよ。
首になんか巻いちゃっているそこのあなたですよ!
どうやら、髪の毛ツンツンよりも下ろしているほうがお好みのようです、私。
ラフ~な感じがいいですね。うん。

そんなこんなで、興奮して「Blurry Eyes」へ。
これはですね、なんとなくね、見たい気分になったので見てみました。
みんなとっても楽しそうでこっちまで笑顔になっちゃう♪

そして、次のDVDへ。

お次は、
『AWAKE』です。
ちなみにこれには参加してないんですよね。
今思うと後悔後悔。

『AWAKE』で見たかったのは『叙情詩』。
理由は今回のLIVEの影響かな。

けれども・・・う~ん、なんかいま一つ足りないのよね・・・
ということで、今度はWOWWOWで放送された『15th ラニバーサリー』での『叙情詩』。
うん、これだ!なんかね、感情の込め方が全然違う!『AWAKE』のがこもってないっていうわけではないのだけれど、15thではあのバラードを体全体で表現しようとしているhydeがとっても印象的でした。
なんかもう、目とかウルウルしてるしね。
完全に世界に入り込んでしまっている感じ。
本当にあなたこの曲好きなのね。

それから『READY STEADY GO』でテンション上げーの、『Link』幸せな気分になりーの、MCを聞き「本当にここまでラルクやってきてくれてよかったな」なんて感慨深くなりーの、『虹』でしめました。

気付けば1時間近く経過しているという少々長い休み時間となってしまったkongなのでした。

ちなみに、この夜には過去の雑誌に手を伸ばし活字と向き合うこと2時間弱。結局、夜はお勉強できず。半ラルク漬けとなった1日でした。
この雑誌の感想は今度時間がある時にでも記事にしようと思います

暴走への誘惑 

2007.07.08 23:12

しばらくLIVE参加予定のない私は、いろんな方が行かれたレポートを読んでPC前で一人で絶叫してみたり、興奮してみたりと・・・そんな毎日を送っております。
(ホントはそんなことしている暇ないはずなのに・・・)

さて、明日は『カムバック関東!』ということでラルクアンシエルご一行様は大宮ソニックシティでのLIVE。
行きたかったなぁ・・・
関東在住かつ社会人の私にとって、やっぱり日帰りできる関東圏のチケットは喉から手が出るほど欲しい。
ということで、オークションをちらりと見に行って見ましたが・・・
すんごい値段になってる。定価の10倍は軽く超えている!
どんな人が買っているのか興味津々♪というのは置いておいて。

ファンにとってみたら、ある程度の値段を出してでも「行きたい!」というのが正直なところ。(ですよね?実際私はそうです。)
でもね・・・そこは我慢我慢。
やはし、一ファンとして自覚を持たなければ。ね。

そしてオークションを見ていて気になったことが・・・
ひょっとして鹿児島公演人気ないの・・・?(コラ)
オークションに多数出ている=人気ないというわけではないかもだけれど、ちょっと気になりました。

そうなると・・・「鹿児島行ってみるか?!」と悪魔の囁きがっ。
日程的にもここなら行けなくはないぞと。
早速飛行機のチケットを検索・・・・
ふむ・・・・
往復+チケット+宿泊費で・・・
却下。
いくらボーニャス後だからといっても、ちょっと手が出せませんでした。
夏休みってこともあって、飛行機のチケットもお高いですね。

そんなこんなで、私と同じように参加を諦める方もいるのでは?!
地方の平日公演は遠征組にとっては少し厳しいですね。
特に飛行機を使わねばいけないところは。

けれども、遠征しづらいということは、地元民多数のLIVE=アットホームなLIVEになって微笑ましい気もしますね♪(これは私の想像でしかありませんが・・・)

そうなると、益々行きたい思いの募るkongなのでした。




気付けば更新は週末だけという怠惰っぷりに腹が立ち、眠い目をこすりながらの平日更新。

わたくし、文字を打つのが遅い&文章を考えながら書いているので、記事を一つ書くのにも物凄い時間がかかってしまうのです。
だから、平日に更新しようと思うと、深夜になってしまい、次の日は寝不足に・・・・という始末。
なので、どうしても更新するのは週末になってしまうのです。

最近、特に忙しい訳ではないのだけれども、時間に余裕がない。
そして、なんとなく心にも余裕がない。
なんだか、心がギスギスしている感じ。

1日が24時間じゃ足りないんだよね~。
仕事が終わって、用事やら何やらを済ませて帰宅。
食事とお風呂とその他もろもろ。
机に向かってしばし勉強。
寝る前にPCチェック。
気付けば12時を過ぎている。
最近はそんな毎日。
一日30時間くらいあればいいのに。
でも、そしたらまた30時間じゃ足りないって思うんだろうな。


話はちょいと変わって。
Are you ready?2007 またハートに火をつけろ!
この前始まったと思いきや、もうかなりの数をやっていますね。
戸田・横須賀・郡山・秋田・岩手・長野・新潟・香川・愛媛・島根・広島・神戸・和歌山・・・・
私が参加した戸田からは1ヶ月近くが経とうとしている。
もう10年位やらないとhydeも言っていたホールツアー。
行けるのならば、沖縄前にも何箇所か行きたい。
でもね、時間がないのよね。(チケットもないけど・・・)
行けるとすれば、8月に入ってから。
でも、8月以降は学生さんも夏休みだったりで、チケットの入手困難が見え見えですね。
沖縄は出来ることなら2DAYS行きたい!!ということで・・・
     8月29日のチケット求む
1枚で良いんです。譲ってあげてもいいよ~若しくは相方にしてあげてもいいよ~なんて方がいらっしゃいましたらご一報を!!

ちなみに、今年の私の夏の旅行は沖縄です。
海外行きたかったけども、今年はラルク優先で。
7泊8日の旅。
のんびりしつつ、LIVEで盛り上がりつつ、街でメンバーに遭遇しつつ(ナイナイ!)バカンスを楽しんでくる予定。

といっても、だいぶ先のお話です。
今は、毎日をちゃんと考えて過ごすこと。後悔のない毎日をおくること。それだけ。

そう、時間は失速しない待っちゃくれないから。

揺らめく楽園へ入国 

2007.07.01 01:52

社会人の皆様。
6月29日は何の日だったでしょうか。

そう、それは待ちに待ったボーニャスの日☆

心待ちにしておりました。
思っていたより、頂けまして・・・・ウフ
懐も温まったわけでございます。

と、いうことでかねてから検討しておりましたHYDIESTへの入会を決意するにいたったわけでございます。

(ブログのリンクにHYDIESTが貼ってあるわりには、未入会だったんです。お恥ずかしい・・・)

早速登録をし、ネットバンキングから入金。(便利な世の中ですね♪)
あとは、事務局からのメールを待つのみ。
時間がかかるのかなと思っていましたが、案外すぐきましてですね。
あとは、HPにアクセスし、IDとパスワードを入力。
そしてニックネームを登録し・・・・

これで晴れて私もHYDIESTの住人となったわけです☆イェイ

ということで、HYDIESTの皆様どうぞよろしくお願いいたします。

HYDIESTは会員じゃなくても、限られたページは見ることが出来るんですよね。
まあ、今まで私はそこから指を銜えて見ていた訳ですが。
トップページからでもわかる通り、とっても手の込んだ作りになっていて。
hydeがこだわってるんだろうなっていうのがヒシヒシと伝わってくるわけですよ。
そして、この度私も住人となり、禁断の空間へと入ったわけですが・・・

うん、すごいですね。
hydeのこだわりが隅から隅まで。
ちょっとね、感動しました。
PCに向かいながら、「わ~すごい!!」って喋っている私がそこにいました。
可愛くてね~。ホント。
もっと早く入っとけばよかったって思いまちた。
5800円をケチっていた自分を責めましたよ。

だからここで声を大にして言いたい。
あれは、5800円(初年度)の価値ありです!
そこのあなた、未入会なら是非とも入会を!
絶対に損はさせません!
(注 決してHYDIEST事務局の回し者ではございません。)

まだ、新参者なので、よくサイト内がわかっていないのですが、ちょっとずつ色んなページを覗いていこうと思います。
籠ピカ初遭遇はいつかしら♪

そうそう、一つわからにゃいことが。
HYDIEST新聞?というんでしたっけ、あの会報のようなもの。
あれのバックナンバーは見れないのでしょうか??
もし、ご存知の方がいたら教えてください。

ということで、入国を記念してhydeカテゴリーを作ってみたkongでした。
| ホーム |